Article headline Speakable markup example
Google Japan

Google Japan、セキュリティアピール動画2本公開

  • Google Japan、「Safer with Google」をテーマにしたセキュリティアピール動画を 2 本公開
  • 1 本目は「Gmail」の「迷惑メールをブロック篇」
  • 2 本目は「パスワード マネージャー」の「パスワード管理・漏洩の監視篇」

Google 日本法人 Google Japan は 2021 年 9 月 21 日、Google セキュリティスローガン「Safer with Google(Google で毎日をもっと安全に)」をテーマにした、Google 製品のセキュリティ性をアピールする 2 本の動画を公開しました。

Google Japan より公開された 1 本目の動画は、メールサービス「Gmail」の「迷惑メールをブロック篇」で、2 本目は ID・パスワード管理サービス「パスワード マネージャー」の「パスワード管理・漏洩の監視篇」です。共に 15 秒程度と短いため、サラッと見ることができます。

Google 好きのグーグラーだけでなく、もはや一般的にも「Gmail」や「パスワード マネージャー」は当たり前のサービス。今回公開された動画も当たり前の内容ではありますが、今一度確認しておきましょう。

「迷惑メールをブロック篇」

動画によると、「Gmail」は迷惑メールの 99.9% を事前にブロックしてくれているとのこと。

「Gmail」は、[@gmail]ドメインだけでなく、POP3 形式、IMAP 形式のメールアドレスを管理することができる素晴らしいサービスです。その上、特にややこしい設定などなく、事前に迷惑メールをブロックしてくれるというのはありがたいですよね。

「パスワード管理・漏洩の監視篇」

Google の ID・パスワード管理サービス「パスワード マネージャー」は、マスター ID・パスワードもしくは生体認証によるセキュリティ性を担保したままで、様々なサイトやアプリの ID・パスワードを一括管理できつつ、自動入力によるスピーディーなログインを可能とする、完全無料のサービスです。

しかも「パスワード マネージャー」は管理している ID・パスワードの漏洩監視まで行ってくれるので、使わない手はありません。実際に私自身も、日々 Google の「パスワード マネージャー」にお世話になりっぱなりです。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。