Article headline Speakable markup example
NTT Docomo

NTTドコモ、解約金を10月1日から廃止へ

  • NTT ドコモ、定期契約料金プランの解約時発生する解約金を 2021 年 10 月 1 日から廃止
  • 料金プラン変更前の定期契約プラン契約満了月ま解約金が留保される解約金留保制度も廃止
  • 2 年定期契約プランは 2021 年 9 月 30 日で新規受付終了

NTT ドコモは 2021 年 9 月 21 日、定期契約料金プランの解約時に発生する解約金を、2021 年 10 月 1 日から廃止すると発表しました。

また、契約途中解約時の解約金が設定されている 2 年定期契約プランから、解約金のない新プランに 2 年以内にプラン変更する場合に解約金が保留継承される解約金留保制度も、同日 2021 年 10 月 1 日より廃止されます。これらに伴い、現在提供中の 2 年定期契約プランは、2021 年 9 月 30 日をもって新規受付が終了となります。

このほか、2 年契約期間以内に解約すると税込 10,450 円の解約金が発生する契約コース「2 年定期契約(ずっとドコモ割コース)」を更新すると「d ポイント」3,000pt が進呈される「更新ありがとうポイント」も、2021 年 10 月 1 日をもって終了となります。

NTTドコモが解約金を廃止

「更新ありがとうポイント」の廃止についてはユーザーにとって唯一マイナスですが、やはり気軽に他社に MNP 転出できるようになることはメリットでしかありません、まさに NTT ドコモの改善。歓迎しましょう。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。