Article headline Speakable markup example
Pixel Pass

Google、新サブスクリプション「Pixel Pass」米国で開始

  • Google、新サブスクリプションサービス「Pixel Pass」を米国で提供開始
  • 「Pixel 6(月 $45)」もしくは「Pixel 6 Pro(月 $55)」を「YouTube Premium」「Google One(200GB)」付きで利用できる継続利用サービス
  • 途中解約も可能(端末残額は支払い必須)

Google は 2021 年 10 月 19 日、次世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」の正式発表に合わせて、新しいサブスクリプションサービス「Pixel Pass」を米国で提供開始しました。

「Pixel Pass」は、対象の Google Pixel スマートフォンと対象の有料 Google サービスを一つにまとめた、月定額サービスです。まずは「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」が対象で、月額は順に $45、$55 となり、2 年間継続して支払う仕様となります。

「Pixel Pass」

「Pixel Pass」は、対象の Google Pixel スマートフォンと、「YouTube Premium」「YouTube Music Premium」「Google One(200GB プラン)」そしてアプリサブスクリプションサービス「Google Play Pass」の有料サブスクリプションサービスが一つにまとめられた、デバイスとサービスセットの新しいサブスクリプションサービスです。

要は、月定額で対象の Google Pixel スマートフォンと Google 有料サービスを手軽に利用することができるサービスということ。まずは次世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」がその対象で、月額は順に $45、$55 となります。2 年間利用する場合、最大で $294 もの節約となる点がポイントです。

「Pixel Pass」対象機種
  • 「Pixel 6」:月額 $45
  • 「Pixel 6 Pro」:月額 $55
「Pixel Pass」対象サービス
  • 「YouTube Premium」
  • 「YouTube Music Premium」
  • 「Google One(200GB プラン)」
  • 「Google Play Pass」
  • 優先修理

また「Pixel Pass」は、Google の MVNO サービス「Google Fi」でもとのセット契約利用も可能。その場合、月 $5 の割引も適用されるため、2 年間で最大 $414 もの節約となります。「Pixel Pass」はいつでも解約可能で、解約する場合は残りの端末代金が請求されます。

「Pixel Pass」、おそらく 1 年後の「Pixel 7(仮)」登場時に、そのまま乗り換えることができる継続利用サービスが提供されるのでしょう。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。