Article headline Speakable markup example
nttdocomo.android

「+メッセージ」ようやくドコモ系MVNO対応

  • 「+メッセージ」アプリ(NTT ドコモ)がアップデート
  • ようやく NTT ドコモ系 MVNO に対応
  • Android 版は v54.43.0400、iOS 版は v3.3.10

NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの MNO 3 社が 2018 年 5 月に提供を開始した、電話番号のみでテキスト、画像、動画のメッセージを送受信することができる RCS(Rich Communication Services)メッセージアプリ「+メッセージ」が、2021 年 11 月 24 日ようやく NTT ドコモ系 MVNO に対応しました。

「+メッセージ」は、iOS 版は 3 社統一アプリとなっているものの、Android 版は NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの 3 社毎にアプリが別れています。今回 NTT ドコモ系 MVNO に対応したのは、iOS 版「+メッセージ」と、NTT ドコモ提供の Android 版「+メッセージ」アプリです。

アップデート後のアプリバージョンは、Android 版が v54.43.0400、iOS 版が v3.3.10 となります。

新機能

MVNO(ドコモ回線)に対応しました。

「+メッセージ」は 2021 年 9 月 2 日に、ついに MVNO での利用解禁と発表されていたのですが、当初は KDDI 系 MVNO のみの解禁となっていました。そこから約 2 ヶ月半、ようやく NTT ドコモ系 MVNO も「+メッセージ」に対応したというわけです。

「+メッセージ」ついに MVNO にも拡大

「+メッセージ」は今後、2022 年春に「LINEMO」「ワイモバイル」を含むソフトバンク系 MVNO でも解禁予定です。

「+メッセージ」対応内容

アプリリンク

NTT ドコモ

Android
iOS

KDDI

Android
iOS

ソフトバンク

Android
iOS

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。