Article headline Speakable markup example
Docomo OnLine Shop

ドコモオンラインショップ、本日10時より機種変更など自社回線アクセス必須化

  • NTT ドコモ、本日 2021 年 11 月 26 日 10 時から公式 EC「ドコモオンラインショップ」における機種変更・契約変更、アクセサリー購入時に自社モバイル回線(3G、4G、5G)アクセス必須化
  • さらに 4 桁のネットワーク暗証番号での認証も必須
  • 「eSIM」発行は依然停止中(システムメンテナンス継続中)

NTT ドコモは本日 2021 年 11 月 26 日から、同社の EC サイト「ドコモオンラインショップ」における機種変更・契約変更、アクセサリー購入時の自社モバイル回線(3G、4G、5G)アクセス必須化を、予告通り開始します。

実際には 本日 2021 年 11 月 26 日 0 時から 10 時までシステムメンテナンスが行われるため、「ドコモオンラインショップ」の自社モバイル回線アクセス必須化は、 本日 2021 年 11 月 26 日 10 時から実行されることとなります。

「ドコモオンラインショップ」のこの仕様変更により、PC にて「ドコモオンラインショップ」にアクセスして商品閲覧や商品のショッピングカートへの追加などを行うことまではできるものの、実際に機種変更・契約変更、アクセサリー購入手続きを完了させることができなくなります。PC で「ドコモオンラインショップ」にアクセスしている場合、途中から NTT ドコモの SIM を設定している(3G、4G、5G)デバイスに引き継いで手続きを完了する必要があります。

ただし、MNP 転入を含む新規契約のみ、PC や NTT ドコモ回線以外を設定しているデバイスを利用してのアクセス & 契約手続きを、これまで通り行うことが可能です。

「ドコモオンラインショップ」利用変更

NTT ドコモにおける自社モバイル回線アクセス仕様では、事前に設定した 4 桁のネットワーク暗証番号で認証する仕組みも取り入れられます。自社モバイル回線アクセス限定にしつつ、さらにネットワーク暗証番号での認証ということで、利便性は低下するもののセキュリティ性は向上します。

「ドコモオンラインショップ」仕様変更内容

ただ、NTT ドコモが 2021 年 9 月 8 日からサービス提供を開始した、組み込み型 SIM「eSIM」サービスの「ドコモオンラインショップ」での発行は、依然システムメンテナンスという名目で、引き続き申込受付が停止継続中です。

今後、「ドコモオンラインショップ」での「eSIM」発行は一体どうなるのでしょうか。NTT ドコモからも、今のところ特にアナウンスはありません。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。