Article headline Speakable markup example
Google Photos

「Google フォト」消しゴムマジックが色変更対応へ【Google I/O 2022】

  • 「Google フォト」の「消しゴムマジック」がオブジェクトの色変更に対応へ
  • 不要なオブジェクトを消すだけでなく色を変更して存在感を低減
  • Google オリジナルプロセッサ「Tensor」搭載「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」「Pixel 6a」で利用可能に

Google は 2022 年 5 月 11 日、同日開催の開発者イベント「Google I/O 2022」で発表した新世代 Google Pixel スマートフォン廉価版「Pixel 6a」に合わせて、オンラインフォトライブラリサービス「Google フォト」の「消しゴムマジック」機能拡張を発表しました。

「Google フォト」の「消しゴムマジック」は、写真に写る不要なオブジェクトを簡単な操作で消すことができる、機械学習を用いた便利機能です。もともとは Google オリジナルプロセッサ「Tensor」を搭載する Google Pixel スマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」で利用できる機能なのですが、同じく「Tensor」を搭載する廉価版「Pixel 6a」も利用可能機種に加わっています。

そしてこの「Google フォト」の「消しゴムマジック」の機能拡張では、単に不要なオブジェクトを消すだけでなく、オブジェクトの色を変更できる新機能が追加されます。「消しゴムマジック」で消してしまうと編集痕が残ってしまう場合など、そのオブジェクトの色を変えて存在感を低減することで、違和感のない写真に仕上げることができるわけです。

「消しゴムマジック」

「Google フォト」の「消しゴムマジック」色変更機能はまだ利用することができませんが、「Pixel 6a」が発売される 2022 年 7 月 28 日(木)までには利用できるようになると予想されます。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。