Article headline Speakable markup example
Pixel-3a-XL VoLTE

保証期限切れ「Pixel 3a/3a XL」世界VoLTE対応

  • 「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」2022 年 6 月版サプライズソフトウェアアップデートで世界の VoLTE に対応
  • 世界的な 3G ネットワークの廃止に伴い
  • 米国主要キャリアや VoLTE ローミングに対応している世界の通信キャリアをサポート

Google は、本来は 2022 年 5 月のソフトウェアアップデートをもって Android OS メジャーアップデートはもちろん、セキュリティ アップデート提供保証期限も終了している、2019 年 5 月に開催された「Google I/O 2019」で発表され同月発売された、Google Pixel スマートフォン初の廉価モデル「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」に対し、セキュリティアップデートを含むソフトウェアアップデートの 2022 年 6 月版をサプライズ配信しました。

「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」に対する 2022 年 6 月サプライズソフトウェアアップデートの内容は主に Android セキュリティパッチの更新だったのですが、それ以外にも新機能的な追加事項も含まれていた模様です。それは、米国を始めとした世界の通信キャリアにおける、LTE 網を使った音声通話機能 VoLTE(Voice Over LTE)対応アップデートです。

昨今、世界的に 3G ネットワークが廃止され 4G / 5G への移行が進められているのですが、4G / 5G ネットワークが主流の地域の場合に VoLTE に対応していないと、その地域の緊急通報に電話発信ができないなどの問題が発生します。それを解決するために、「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」に対する 2022 年 6 月版ソフトウェアアップデートにて、VoLTE 対応アップデートも含まれていたことが、Google から公式に発表されました。

ちなみに国内版「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」は基本的に、2022 年 6 月版ソフトウェアアップデート以前より NTT ドコモ、au、ソフトバンクの VoLTE[4G 回線による通話]に対応しています。

※ただし、楽天モバイルについては楽天回線対応製品として国内版「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」がラインアップされていないため注意

2022 年 6 月版ソフトウェアアップデート適用後、国内版「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」を米国などの海外に持っていってローミング利用する際や、その地域のキャリア SIM で利用する際に、今後は基本的に VoLTE 通話が可能となります。地味ですが、かなり重要なこと。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

「保証期限切れ「Pixel 3a/3a XL」世界VoLTE対応」への5件のフィードバック

  1. Pixel 3aを保有していますが、今はどの様にすれば宜しいでしょうか?

  2. 逆に今までキャリアごとにVoLTEの仕様がバラバラだったっていうことですよね。
    VoLTEって欠陥規格じゃないですかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。