Article headline Speakable markup example
Nothing Phone (1) Android 13

「Nothing Phone (1)」2023年初頭Android 13リリースへ

  • Nothing CEO の Carl Pei 氏が「Nothing Phone (1)」の「Android 13」メジャーアップデート予定について言及
  • 「Nothing Phone (1)」に対して 2022 年初頭に「Android 13」メジャーアップデートへ
  • 2022 年末には「Android 13」ベースのベータ版「Nothing OS」先行リリース予定

英国ベンチャー企業「Nothing Technologies Limited」の CEO である Carl Pei 氏は 2022 年 8 月 24 日(水)、日本では 2022 年 8 月 19 日(金)に発売した Android ベースカスタム OS「Nothing OS」搭載第一弾 Android スマートフォン「Phone (1)」に対する「Android 13」メジャーアップデート予定時期について言及しました。

Carl Pei 氏によると「Phone (1)」の「Android 13」メジャーアップデートは、2023 年初頭にリリースできるよう開発を進めているとのこと。また 2022 年末には、「Android 13」ベースのベータ版「Nothing OS」も先行リリース予定とのことです。

While we are working around the clock, we won’t rush on updates at the expense of user experience. This also applies to Nothing OS based on Android 13 where we aim to ship a beta version by the end of the year, with a full release in early 2023.

もちろん現時点で「Phone (1)」の「Android 13」メジャーアップデートは開発段階となるため、リリース予定についてはあくまでも目標程度と捉えておくほうが良いでしょう。

ちなみに「Phone (1)」は、グローバル発売から 3 年間の Android OS メジャーアップデートと、グローバル発売後 4 年間は二か月に一回のセキュリティアップデートが保証されています。とはいっても、「Phone (1)」グローバル発売(2022年 7 月 21 日)後すでに三度目のソフトウェアアップデートも配信済み。今のところ、なかなか優秀。

「Android 13」メジャーアップデートの、予定通りの配信も期待させられます。「Android 13」ベースのベータ版「Nothing OS」がどのように提供されるのかも、今から気になるところですね。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

Jetstream BLOG をフォロー

「「Nothing Phone (1)」2023年初頭Android 13リリースへ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。