Article headline Speakable markup example
Google Maps

「Google マップ」コロナウイルスレイヤーがなくなる

  • 「Google マップ」から「コロナウイルス(COVID-19 関連情報)」レイヤーがなくなる
  • 「COVID-19 関連情報」レイヤーは 2020 年 9 月末より提供が開始された新レイヤー
  • 直近 7 日間の 10 万人あたりの平均感染者の数や感染者増加傾向をラベルや色分けで表示

「Google マップ」から、いつの間にか「コロナウイルス(COVID-19 関連情報)」レイヤーがなくなりました。

「Google マップ」の「COVID-19 関連情報」レイヤーは、2020 年 9 月末より提供が開始された新レイヤーです。「COVID-19 関連情報」レイヤーを ON にすることで、表示しているエリアにおける直近 7 日間の 10 万人あたりの平均感染者数や感染者増加傾向をラベルや色分けで表示してくれるという仕様でした。

しかしこの「Google マップ」の「COVID-19 関連情報」レイヤーも、ついに終焉。Google からの発表は特にありませんが、「コロナウイルス(COVID-19)」に対する驚異も薄れて来ていることから、もはや不要となったのでしょう。

「Google マップ」アプリリンク

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。