Article headline Speakable markup example
Mobile Suica

「モバイルSuica」中高生通学/オフピーク定期券対応

  • Android 版「モバイル Suica」アプリにアプリバージョン v6.2.0 アップデート配信
  • 中高生の通学定期券とオフピーク定期券に対応
  • iOS 版「Suica」アプリにもアプリバージョン v3.2.0 アップデート配信

JR 東日本提供交通系電子マネー「Suica」の Android 版「モバイル Suica」アプリに対し、2023 年 3 月 18 日(土)にアプリバージョン v6.2.0 アップデートが配信開始されました。

今回の Android 版「モバイル Suica」アプリ v6.2.0 アップデートでは、事前予告通り中高生の通学定期券対応が行われています。また、同日より開始される平日朝ピーク時間帯以外に通勤定期券として利用できるオフピーク定期券にも対応しています。

Android 版「モバイル Suica」アプリにて新対応した中高生の通学定期券は、学校が発行する通学区間記載の証明書を元に、「モバイル Suica」アプリから定期券の申込みと購入を行う流れとなります。ちなみに、13 歳未満の方は「モバイル Suica」アプリ通学定期券購入不可です。ご注意ください。

「モバイル Suica」中高生通学定期券

また、Android 版「モバイル Suica」アプリでの中高生通学定期券購入時に、保護者のクレジットカードを用いて代理決済を行うことができる「ワンタイムクレカ決済」にも対応します。「ワンタイムクレカ決済」はその名の通り、アプリにクレジットカード情報を保存しない一時的な決済となります。

「ワンタイムクレカ決済」

このほか、iOS 版「Suica」アプリにも同日にアプリバージョン v3.2.0 アップデートが配信され、Android 版「モバイル Suica」アプリ v6.2.0 アップデートと同様の新機能対応が行われています。

「モバイル Suica」アプリリンク

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

   

執筆者情報:石井 順(管理人)

ブログ運営歴 10 年以上。スマートフォンやスマートウォッチなどのガジェット好きが高じて、(当時)副業で輸入販売系ネットショップを運営しながら当ブログ(Jetstream BLOG)を開設。2013 年 12 月に個人事業主として独立し、2014 年 12 月に東京から沖縄に移住。現在は月間最低 100 万 PV の当ブログを運営しながら、同時に無料のブログコンサルも行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。