Sony、ラニング用ヘッドホン「Smart B-Trainer」を3月7日より国内で発売。プロモーション動画を公開


Sony は本日 2 月 12 日に、CES 2015 で発表したラニング用ヘッドホン用ヘッドホン「Smart B-Trainer」の国内発売を発表しました。

発売日は 3 月 7 日で、カラーはブルー・ブラック・ピンク・ホワイトの 4 色、価格はオープン価格ですが、Sony Store での価格は税込み 28,620 円です。

本日の発売発表と共に、プロモーション動画も公開されました。

「Smart B-Trainer」は、ヘッドホン本体(SSE-BTR1) と、Android と iOS 専用アプリ Smart B-Trainer for Running で構成されていて、”Smart B-Trainer for Running” をインストールした Android・iOS デバイスにヘッドホン本体(SSE-BTR1) を接続して使用します。

「Smart B-Trainer」は、心拍・加速度・GPS・コンパス・ジャイロ・気圧の 6 種類のセンサーを内蔵していて、心拍数・消費カロリー・距離・時間・スピード・ペース・ピッチ・歩数・ストライド・走行ルート・高度の 11 種類のランニングログを記録することができます。

16GB の内部ストレージを搭載しているのでランニング用の音楽などを入れておくことが可能で、ランニングログの記録とランニング中の BGM 再生用として、「Smart B-Trainer」単体での使用も可能です。

更なる特徴として、リアルタイムに心拍数を記録しつつ、事前に設定したユーザープロファイルと目標心拍数を元にして、状況に応じた最適なテンポの音楽を自動選曲し再生をしてくれるという親切仕様が搭載されています。

 

また、専用アプリ “Smart B-Trainer for Running” で配信される、ナイキランニングアドバイザー・金哲彦氏監修のトレーニングメニューを「Smart B-Trainer」に Bluetooth で転送し、アドバイスに沿ったトレーニングを開始することが可能です。

トレーニングメニューは、経験ゼロからフルマラソンまで多彩となっていますが、発売開始時点では全て配信されるわけではなく、今年の春から夏にかけて徐々に配信されていくようです。

キャプチャ_2015_02_12_17_59_24_436もちろんトレーニング後のランニングログの累積記録・ベスト記録・推移などをグラフで具体的に確認・比較し、達成感を味わいつつ、効率的なトレーニングの継続をサポートしてくれます。

img_007

更に今年の春には、アシックスが開発したランニングプラン作成アプリ “MY ASICS” との連携も予定されています。

 

トレーニング・ランニング用なので、防水規格(IPX5/IPX8)にももちろん対応です。

その他、Bluetooth 4.0、重さ 43g、USB 充電に対応したリチウムイオン充電式電池内蔵(連続再生 3 ~ 13.5 時間・充電時間 1.5 時間) で、専用アプリ “Smart B-Trainer for Running” は Android 4.1 以降のカメラ搭載デバイス・iOS 7 以降を搭載した iPhone と iPod に対応します。

“Smart B-Trainer for Running” は 3 月 7 日から Google Play と App Store で配信予定です。

 

Source:Sony

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る