Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

カナダの通信キャリアRogers版「Motorola Flipout」を入手いたしました

さかのぼる事は約2ヶ月前、ebay.caでMotorola Flipoutを安く個人出品をしている方がいたので落札いたしました。

支払いもすぐに済ませ出品主からの配送連絡を待っていて、確か翌日くらいに出品主配送の連絡がきたのですが、出品主は何をとち狂ったのか、トラッキングコードが発行されない国際普通郵便?(正式名称はよくわかりませんが)で配送してきたのです。

日本で言う普通郵便です。(はがきを送る感覚ですね。)

国際配送だし数万円はする買い物なので、さすがにトラッキングできないのは不安です。

トラッキングコードが発行される国際配送で送るように出品主とやり取りをしたのですが、時すでに遅しで船便か何かで送られてしまっていたのです。

ただ、前のBLOGで説明したことがあるのですが、ebayで落札した商品をトラッキングコードなしで配送して落札者から未着のクレームが出た場合(PAYPAL経由で支払いが行われ、未着のクレームをPAYPALに提出された場合)、出品主はほぼ100%の確立で返金しなければいけなくなります。

恐らく出品主はそれを知っていたのか、すでに支払った配送料とお小遣い程度の金額を返金してくれたのです。

お陰でかなり安くMotorola Flipoutを入手することができたのですが、約2ヶ月もかかりました。

ってことで開封です。

基本的には普通のMotorola Flipoutと同じなのですが、違うところをちょこっと載せようと思います。

運よく手元にMotorola Flipout ドイツ版があったので、比較画像も載せますね。

まずは箱の大きさから。(右側がRODERS版)

薄!?

なぜかというと、ROGERS版は裏蓋がブラックの一枚しか入っていないからです。

他の備品(バッテリー・USBコード・イヤホン・説明書)はドイツ版とはまったく一緒でした。

続いて起動画面。

これも一緒でした。

でも次がやはり、、、

っま、キャリア版ですからね。

softbankのSIMを挿して起動させたのですが、最後はこれでした。

さて、これからSIMロックの解除を始めようと思います。

では、続きはまた次回にでも。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る