Google、WEB版Chrome v52で廃止したバックスペースキーによるページ戻り機能を復活させるChrome拡張機能を提供開始

Google はWEB 版 Chrome の最新バージョン v52 において、バックスペースキーによるページ戻り機能を廃止したのですが、その機能を復活させることができる公式の拡張機能「Go Back With Backspace」を Chrome ウェブストアで配信開始しました。

バックスペースキーによるページ戻り機能に配信は、テキスト入力中に誤ってページが戻り、入力していたテキストが消えてしまうという利便性の低さから行われた取り組みなのですが、これまでバックスペースによるページ戻り機能を意図的に利用していたユーザーにとっては改悪といってもよい更新事項でした。

今回配信が開始された「Go Back With Backspace」ではインストールするだけでバックスペースキーによるページ戻り機能が復活します。特に設定などもないので簡単に利用することが可能です。 ※ただしインストール後に Chrome の再起動は必要となる模様

Source:Go Back With Backspace

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.