Fossilの新型Android Wear「Q Marshal / Q Wander」はSnapdragon Wear 2100プロセッサを採用


Fossil が 8 月末より米国で発売を開始した新型 Android Wear「Q Marshal / Q Wander」に、Snapdragon Wear 2100 プロセッサが採用されていることが判明しました。

Fossil は公式サイトでも「Q Marshal / Q Wander」の主要スペックを公開していないため、プロセッサや RAM はこれまで不明となっていたのですが、今回 Qualcomm が公式に発表したことにより、プロセッサのみが明らかとなりました。

Snapdragon Wear 2100 プロセッサはウェアラブル用のプロセッサで、Android Wear 初期に採用されていた Snapdragon 400 から小型化され、更に省電力性能が向上しています。また Qualcomm の話によると、ディスプレイの Always ON 性能や、「Q Marshal / Q Wander」に搭載されているスピーカーによるハンズフリー通話性能、フィットネスログの取得などでもその力を発揮するとのこと。

初代「Q Founder」は 1GB RAM を搭載しているため、公開されていませんが恐らく Intel プロセッサを採用しています。つまり「Q Marshal / Q Wander」ではその Intel プロセッサが不採用となり、Snapdragon が採用されたということです。

「Q Marshal / Q Wander」はまだ Fossil の公式サイトか米国現地の店舗でしか販売されていませんが、今度の販路拡大に期待したいところです。

 

Source:Qualcomm

スポンサーリンク


関連記事

コメントをお待ちしております

スポンサーリンク

twitter


follow us in feedly


Jetstream SHOP

リンク紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2017年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る