Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Sony製車載スマートフォンコントローラー「RM-X7BT」Tips②:声で起動するアプリを設定する方法

音声コマンドで様々な操作が行えるようになるSony 製車載スマートフォンコントローラー「RM-X7BT」ですが、Google Play ストアからインストールしたアプリなどは初期では音声コマンドで起動することができません。しかし専用アプリ「アシスタント for RM-X7BT」に音声コマンドで起動するアプリを登録することで、音

声コマンドで起動させることができるようになります。

声で起動するアプリを設定する方法

その方法は、まず「RM-X7BT」と Bluetooth で接続していない状態で「アシスタント for RM-X7BT」を起動して、右上のメニューアイコンから “設定” をタッチし、更に “声で起動するアプリ” をタッチします。

右上の “+” アイコンをタッチして、声で起動するアプリを設定します。設定は “アプリを選択” で起動するアプリを選び、キーワードを設定します。キーワードは最大 3 つまで設定することが可能です。

この設定を行うことで、シリンダー型リモコンの “VOICE” ボタンを押して “Google Allo 起動” などと発することで、アプリを起動させることができるようになります。ただしあくまで起動のみで、そこから先の操作を音声コマンドで操作することはできません。

「RM-X7BT」では Sony や Google 以外のアプリでも声で起動するように設定できるので便利ですが、一個一個設定をする必要もあるため、若干面倒です。また例えば、Google Play Music アプリを起動しても音楽の再生までは音声で操作できず、音声コマンドでGoogle Play Music アプリを起動してから再生は手動で行う必要があるなど、ちょっとおしい仕様となっています。

今度のアップデートによる機能追加や変更などに期待ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る