【CES 2017】Samsung、デジタイザ搭載の新型Chromebook「Chromebook Pro / Plus」を発表

Samsung米国現地時間 1 月 4 日、ラスベガスで行われている世界最大の家電見本市 CES 2017 において、Google Play をサポートした新世代の Chromebook「Chromebook Pro(XE510C24-K01US)」と「Chromebook Plus(XE513C24-K01US)」を発表しました。

「Chromebook Pro」と「Chromebook Plus」の主な違いはプロセッサで、「Chromebook Pro」が上位モデルとなります。それ以外はデザインはもちろん、主要スペックも同じとなっています。

「Chromebook Pro / Plus」の特徴は「ASUS Chromebook Flip」のように 360 度回転するディスプレイを搭載している点、デジタイザを内蔵している点、そしてディスプレイ解像度が2,400 × 1,600 の WQHD (12.3 インチ)なっている点です。軽量金属デザインを採用したボディの重量はわずか 1.08kg と、先日 ASUS から発表された「Chromebook Flip C302CA」よりも軽量となっています。

新搭載されているデジタイザは本体の側面に収納できる仕様で、デジタイザを使用したスクリーンキャプチャやプリインストールされている Google Keep アプリによる手書きメモを手軽に残すことが可能。また Samsung の描画アプリ「ArtCanvas」もインストールされています。ペン先は 0.7mm と細目です。

このほかインターフェースには USB Type-C コネクタを 2 つ搭載し、それぞれで充電と拡張を行うことが可能です。

主要スペック

  • OS:Chrome OS(Google Play サポート)
  • サイズ:
  • 重量:1.08kg
  • ディスプレイ:12.3 インチ(2,400 × 1,600)WQHD、アスペクト比3 : 2
  • プロセッサ:OP1 Made for ChromebooksHexa-core(Chromebook Plus)/ Intel Core m3 6Y302.20 GHz(Chromebook Pro)
  • RAM:4GB LPDDR3
  • 内部ストレージ:32GB
  • フロントカメラ:HD
  • Wi-Fi:802.11 ac
  • Bluetooth:4.0
  • バッテリー:39Wh
  • その他:USB Type-C コネクタ × 2
  • カラー:Platinum Silver

発売次期は「Chromebook Plus」が 2 月で、「Chromebook Pro」は春の終わりごろを予定しています。「Chromebook Plus」についてはすでに Amazon.com で予約が開始されています。

[amazonjs asin=”B01LZ6XKS6″ locale=”US” title=”Samsung Electronics XE513C24-K01US Chromebook Plus Touch-Screen Laptop”]

Amazon.com からは日本に直輸入することが可能です。

Source:Samsung

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください