Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

【レビュー】Android Wear 2.0をサポートした「Runtastic」のスタンドアロンアプリを試す、何が変わった?

先日入手した「LG Watch Sport」で、Android Wear 2.0 をサポートした「Runtastic」のスタンドアロンアプリを試してみました。今回はそのレビューです。

「Runtastic」は Android Wear 1.5 以前ももちろんサポートしていて、母艦機側に「Runtastic」をインストールしておくことで Android Wear でも利用することができます。とはいえAndroid Wear 1.5 以前の場合は実質的に Android Wear 側で「Runtastic」アプリを遠隔操作する感じとなるため、母艦側のスマートフォン(もしくはタブレット)をアクティビティ中も持っている必要があります。

しかし Android Wear において、「Runtastic」はスタンドアロンアプリとして Android Wear 単体にインストールすることができるようになり、Android Wear 上で単体動作するようになりました。これにより、アクティビティ中の母艦機持参が不要となっています。むしろ母艦機側に「Runtastic」アプリをインストールしていなくてもAndroid Wear にされ「Runtastic」アプリをインストールしていれば利用することができるようになっています。

とても素晴らしいことなのですが、その場合「Runtastic」アカウントの登録やデータのクラウド同期がどうなるのか気になりますよね。ということで試してみました。

アクティビティ開始と終了

「LG Watch Sport」にインストールした「Runtastic」アプリを起動すると、いきなりアクティビティを開始できるスタートボタンが表示されます。

この画面を下にスクロールすると、アクティビティの内容を変更したり、心拍センサーを利用した心拍数の計測メニューが表示されます。

アクティビティはもちろん変更可能。

実際のアクティビティはスタートアイコンをタッチするだけです。Android の「Runtastic」アプリではカウントダウンが開始されますが、Android Wear 2.0 の「Runtastic」アプリではいきなり計測が開始されます。


追記(音声コーチについて)

大事な音声コーチについて書くのを忘れてしまっていました。すいません。

Android Wear 2.0 対応の「Runtastic」アプリでは音声コーチ機能が実装されていませんでした。つまり「LG Watch Sport」などのディスプレイに表示されるログを目で確認するしかありません。

また母艦機に「Runtastic」アプリをインストールしているとしても、Android Wear 2.0 対応の「Runtastic」アプリでアクティビティを行っている以上は音声コーチは利用不可。音声コーチを利用するためには母艦機の「Runtastic」アプリを利用する必要があります。更に母艦機の「Runtastic」アプリでアクティビティをスタートさせても「LG Watch Sport」などの Android Wear 2.0 機種にデータが同期されるわけではないのでディスプレイにログは表示されません。(母艦機からの音声コーチに頼るか母艦機を直接見る必要があります)

ということで、音声コーチが必須な方でこれまで Android Wear 1.5 以下の機種で遠隔操作 & ログ確認を行っていた方は、Android Wear 2.0 にアップデートすることで一気に使い勝手が悪くなる可能性があります。今後のアプリアップデートでの改善が求められますね。

追記終了


アクティビティを一時停止したりできる機能や、画面長押しでログの表示内容を変更できる機能などは Android Wear 1.5 以下の「Runtastic」と変わりません。アクティビティの終了は一時停止した後に停止します。

アクティビティを終了すると「LG Watch Sport」上で地図やログの確認を行うことができました。

そのアクティビティに対して気分などを残すことができるのも通常の「Runtastic」アプリと同じですが、Android Wear 1.5 以下では恐らく母艦機側でしかできないですよね?(どうでしたっけ?)

アカウントの登録とデータの同期

で、ここからが「Runtastic」アカウントの登録とデータのクラウド同期となります。先ほどの画面で “完了” をタッチするとアクティビティログを同期するアカウントの登録画面に切り替わりました。

アカウントの登録で選択できるのは、母艦機側に「Runtastic」アプリをインストールしている場合に母艦機側で登録しているアカウントと同期する “Install on phone” と、単体でメールアカウントでのログインを行う “Email login” の 2 つです。母艦機側に「Runtastic」アプリをインストールしていない場合は、Android の「Runtastic」アプリで対応している SNS アカウントを使用したソーシャルログインは利用できない模様です。

試しに“Email login” を選択してみました。どうやって ID とパスワードを入力するのかと思ったら、ガッツリと「LG Watch Sport」のディスプレイに表示されるソフトウェアキーボードでの入力でした。スタイラスなどがないとかなり難しいです。

ログインを行うとすぐにデータがクラウドに同期され、同じアカウントを登録している「Runtastic」アプリでアクティビティ履歴を確認することができました。

「Runtastic」を Android Wear 2.0 の機種にしかインストールしないで利用するという方は少ないと思いますが、Android Wear 2.0 ではそういった使い方もできるというわけですね。

まとめます

母艦機側に「Runtastic」アプリをインストールするかしないかは別として、Android Wear 2.0 に対応した「Runtastic」アプリではユーザーが切望していた Android Wear 単体でのアクティビティログ取得ができるようになっています。また「Google Play Music」を利用すれば Android Wear に楽曲をダウンロードすることもできるので、アクティビティログを取得しながら Android Wear とペアリングした Bluetooth ヘッドセットで音楽を聴くことがAndroid Wear 単体でできるわけです。(スピーカーを搭載したAndroid Wear 単体で再生することも可能)

Android Wear のバッテリー消費などを考慮すると長時間の単体アクティビティは難しいと思われますが、Android Wear 2.0 単体での「Runtastic」アプリを利用してちょっとしたアクティビティを行うのには重宝すると思いました。

一刻も早く既存モデルに Android Wear 2.0 が配信されるといいですよね。

関連記事

  1. ちくわ 2017.02.21 11:10am

    リクエストにお応え頂きありがとうございます!
    runtasticは機能が充実していて良いのですが、android wear単体で使えないのが心残りでした。
    それが2.0のスタンドアロン化で単体利用可能になったのは嬉しい限りです。2.0の配信がより楽しみになりました。

    ちなみに、単体での音声コーチは使用可能でしょうか?

  2. 石井 順
    石井 順 2017.02.21 12:57pm

    ちくわ さん、すいません。

    音声コーチについて本文中に追記しました。「Runtastic」を使っている以上、音声コーチは大事ですよね。

    でも残念ながら、Android Wear 2.0 対応の「Runtastic」アプリでは音声コーチ機能が実装されていない模様です。更に母艦機の遠隔操作、ログ表示、音声コーチ転送機能なども実装されていないので、もしかしたら使い勝手が悪くなるかもです。

  3. ちくわ 2017.02.21 3:46pm

    音声データの容量もありますし、削られたのかもしれませんね〜
    また単体動作に重点を置いた分、母艦とのペアリング関連が疎かになっってしまったのかも… 今後のアップロードに期待します。
    ありがとうございました!

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る