Jetstream BLOG

HTC Jetstreamに惚れて

メニュー

講談社がユーザーオリジナルの電子書店を開設できる「じぶん書店」を4月から提供開始、新たなアフィリエイト収益になるかも


講談社は 3 月 9 日、ユーザーオリジナルの電子書店を開設できるブラウザサービス「じぶん書店」を 4 月から提供開始すると発表しました。

「じぶん書店」は開始当時に用意される約 32,000 点の電子書籍の中からユーザーが好きなものを選んでオリジナルの電子書店を開設し、それを SNS などにシェアして広めることができるサービスです。ユーザーが好みの作家の作品を広めたり、著名人が自分の書籍を広めるなど、新たなプラットフォームプラットフォームとして期待されています。

実際の「じぶん書店」はスマートフォンでも簡単に開設することが可能となる模様です。

新たな収益プラットフォームとしても期待

「じぶん書店」の特徴は、販売した書籍の 10% 分がアフィリエイトポイントとして還元されれる点です。これを元に電子書籍を購入したり書店のアップグレード用拡張機能を購入することができます。また提携企業のポイントやマイレージに変換することも可能。提携企業は今のところ不明です。

つまりユーザーが簡単にアフィリエイトで稼ぐことができるようになる、新たなプラットフォームとしても期待できるわけです。書籍を読んでそのレビューを行いつつ「じぶん書店」にラインアップさせてプロモーションするなどが想定されます。

また「じぶん書店」は開始当初は講談社作品のみのラインアップとなりますが、今後は他社作品や動画、音楽コンテンツの取り扱いも行われる予定となっています。

現時点では「じぶん書店」についてこれ以上は不明となっています。実際のリリースや事前の詳細発表などに期待です。

Source:講談社


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly


姉妹ブログ紹介


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

カテゴリー

日別エントリー

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitter

ページ上部へ戻る