Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

米Amazon.comが「Samsung Galaxy Tab S3(SM-T820)」の予約を開始、3月24日発売予定で日本直送に対応

世界各国で予約が開始されている Samsung の新型ハイスペックタブレット「Galaxy Tab S3」ですが、米国の Amazon.com でも予約が開始されました。3 月 24 日発売予定で日本直送に対応しています。

「Galaxy Tab S3」は MWC 2017 で発表された Snapdragon 820 プロセッサ搭載のハイスペック「Galaxy Tab S シリーズ」次世代タブレットです。Wi-Fi モデルの「SM-T820」と LTE 対応モデルの 「SM-T825」がありますが、米国では Wi-Fi モデルの「SM-T820」が展開されます。

Amazon.com での「Galaxy Tab S3」の本体価格は公式($599.99)とほぼ同じ $597.99 です。カラーバリエーションも共通で “Black” と “Silver” の 2 色展開となります。Amazon.com ではキーボードケースも発売されるようですが現在はまだラインアップされていません。

このほか現地の Samsung 公式や B&H ではバンドルされる 64GB の microSDHC(Class 10)は、Amazon.com では別出品となる模様です。残念ながらそちらは日本直送非対応です。日本直送非対応表記ですが欧州 Amazon のごとく日本直送に対応していました。本体価格は公式と同じく $599.99 です。

Amazon.com:Samsung Galaxy Tab S3 9.7-Inch, 32GB Tablet w/ S Pen

※商品ページにキーボードケースも掲載されていますが、キーボードケースは別売りです

ちなみに LTE 対応モデルの「SM-T825」はドイツで展開される予定で現地の Amazon.de で予約受付中です。こちらも 3 月 24 日発売予定で日本直送に対応しています。

輸入総額

Amazon.com から「 Galaxy Tab S3」を輸入する場合の総額は以下の通りで 84,000 円前後となりますが、Amazon.com での設定がおかしいのかかなり割高となっています。

  • Global Standard(9 ~ 14 営業日で到着):$707.96(約 82,900 円)
  • Global Expedited(6 ~ 10 営業日で到着):$716.13(約 83,850 円)
  • Global Priority(2 ~ 4 営業日で到着):$723.12(約 84,700 円)

この価格は先日お伝えさせていただいた B&H からの輸入概算総額(約 78,300 円)よりも 6,000 円前後も割高。

なぜ割高となっているかというと申告納税などが含まれる “Import Fees Deposit” が(なぜか)異様に高いからです。

Amazon.com から「 Galaxy Tab S3」を輸入する場合の本体価格と送料を含めた総額から申告納税分を考慮すると、通常は  “Import Fees Deposit” が 5,000 ~ 7,000 円程度になるはず。実際に課せられる国内到着時の消費税と申告納税分で差がある場合の超過分は後日返金されるものの、消費税額は商品が届いてみないとわからないことなので今回はちょっと手を出しにくいですね。様子を見た方がいいかも。

「Galaxy Tab S3 について

「Galaxy Tab S3」は Samsung のハイスペックタブレット Galaxy Tab S シリーズの最新モデルです。9.7 インチ(2,048 × 1,536)QXGA 解像度の Super AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM という現行のタブレットではかなりのハイスペックで、OS は Android 7.0 搭載です。

また専用のデジタイザ「S Pen(ペン先 0.7mm、筆圧 4,096 段階)」による操作に対応している点もこのモデルの特徴となっています。このほか(2016 年にパートナー契約を結んだ)HARMAN インターナショナルのブランドの一つ、AKG のオーディオ技術が採用された 4 つのスピーカーも搭載しています。ちなみに前作までは 2 サイズ展開となっていたのですが、最新の「Galaxy Tab S3」では 9.7 インチモデルの 1 サイズ展開となっています。

主要スペック
OSAndroid 7.0 Nougat
サイズ237.3 × 169.0 × 6.0 mm
重量
  • SM-T820(Wi-F モデル):429g
  • SM-T825(LTE モデル):434g
ディスプレイ9.7 インチ(2,048 × 1,536)QXGA、Super AMOLED
プロセッサQualcomm Snapdragon 820 Quad-core 2.15GHz

  • SM-T820(Wi-F モデル):APQ8096
  • SM-T825(LTE モデル):MSM8996
RAM4GB
内部ストレージ32GB、microSD スロット搭載
リアカメラ1,300 万画素、F/1.9
フロントカメラ500 万画素、F/2.2
Wi-Fi802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth4.1
バッテリー6,000mAh
その他USB Type-C(3.1)、4 スピーカー(AKG チューニング)
カラーバリエーションBlack、Silver
モバイルネットワーク(SM-T825 のみ)
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 8
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 17 / 20 / 28
    • TD-LTE B40

EU 圏で発売されるモデルということもあり、モバイルネットワークの対応周波数は平凡です。

Amazon.com:Samsung Galaxy Tab S3 9.7-Inch, 32GB Tablet w/ S Pen

※商品ページにキーボードケースも掲載されていますが、キーボードケースは別売りです


関連記事

  1. くるたん 2017.03.20 6:45am

    こんにちは。いつも記事を楽しみにしています。
    アメリカのAmazonですが、カードは別売りではなく実質的には無料でついてくるセットに近いのではないでしょうか?その証拠に本体だけでは597ドルでカード込みだと599ドル。599ドルはB&Hと値段が変わりませんので…

  2. くるたん 2017.03.20 6:51am

    連投すみません。
    あとカードは日本直送にも対応しているようです。

  3. くるたん 2017.03.20 6:57am

    何度もすみません。
    Import Fees Depositの設定はおかしいものの取りすぎの分は確実に戻ってくるのではないでしょうか…。
    商品が届かないと分からないというソースはありますか?

  4. 石井 順
    石井 順 2017.03.20 7:30am

    あーほんとだ、バンドルセットは “This item does not ship to Japan” だけど実際は日本宛の住所で購入できますね。教えていただきありがとうございます。(本文は訂正しました)

    ちなみに microSDHC カードが別売りと説明したわけではなく、microSDHC のバンドルセットが別出品と記載しています。別売りとは記載していません。

    また “Import Fees Deposit” の超過分が戻ってくるかどうかがわからないというわことではなく、実際の消費税額がいくらになるかわからないということです。消費税額が “Import Fees Deposit” と同等ならば結局は戻って来るものはないですからね。

    消費税額が今回の “Import Fees Deposit” と同等という可能性は低いとは個人的に思いますが、真意が不明なことを憶測で断定するわけにはいかないのでそのように記載しています。

    最後に、輸入時の消費税額が国内に到着してみないと実額がわからないということは情報ソース云々というよりも、輸出入では世界一般的なことかと思いますよ。

  5. くるたん 2017.03.20 9:47am

    コメントありがとうございます!
    確かに別出品で別の場所からの配送でした。
    (価格は総額599ドルになるため、実際には
    B&Hと同じサービスのようです)
    また、Import Fees DepositはAmazonに
    問い合わせたところいつも通り今回も差額は
    返金するとの事でしたが、
    消費税がどうなるかは、また自分の体験でここに
    レポートさせていただきます。
    今後ともよろしくお願いします。

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

日別エントリー

2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ページ上部へ戻る