「BlackBerry KEYone」のグローバルモデル「BBB100-2(FCC ID:2ACCJN018)」がFCCの認証を取得、LTE Band 19は結局非対応

「BlackBerry KEYone」のグローバルモデルとなる型番「BBB100-2」が 4 月 6 日付けで FCC の認証を取得しました。認証情報からモバイルネットワークの対応周波数が判明していますが、「BBB100-2」については公式サイトに掲載されている情報と相違はありませんでした。

また今回の「BBB100-2」の FCC 認証取得により、先に FCC の認証を取得していた北米モデル「US V1(BBB100-1 / FCC ID:2ACCJN016)」と北米モデル「US V2(BBB100-3 / FCC ID:2ACCJN017)」の 2 型番を合わせた「BlackBerry KEYone」の 3 型番全てのついに揃ったことになります。

認証情報

今回の FCC 認証で明らかとなった情報は以下の通りです。公式サイトに記載されている情報と比較比べていますが、ほぼ違いはありません。FOMA プラスエリア(WCDMA Band 6)にも引き続き対応しています。

グローバルモデル「BBB100-2」

FCC 認証Ver.

  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 13 /17 / 20 / 28
    • TD-LTE B38 / 40
グローバルモデル「BBB100-2」

公式サイト Ver.

  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 5 / 6 / 8
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8/ 13 / 17 / 20 / 28A
    • TD-LTE B38 / 40

「BBB100-2」は結局公式サイトに記載されている内容とあまり変わらない模様で、北米モデル「US V1 /US V2」と比較するとあまり面白味ない平凡な内容で落ち着いてしまった印象です。

ただキャリアアグリゲーションの組み合わせによっては逆転もあり得るかもしれません。その辺はまだ判明していないので今後の情報に期待です。

Source:FCC(2ACCJN018)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください