J-mobile、SoftBank回線を利用したMVNOのでデータ通信無制限プラン「テラザウルス 無制限 TypeS」を4月24日から提供開始

ジャパンモバイルは 4 月 13 日、同社の MVNO サービス「J-mobile」の SoftBank 回線を利用した新しい無制限プラン「テラザウルス 無制限 TypeS」を 4 月 24 日から提供開始すると発表しました。同日より受付が開始されています。

「テラザウルス 無制限 TypeS」は同じく SoftBank 回線を利用する 20GB の大容量データプラン「ギガザウルス 20G TypeS」の通常料金と同じ料金(4,980 円)で利用できる無制限サービスです。データ通信専用で SMS も付きません。

ただし「ギガザウルス 20G TypeS」の場合は「ギガザウルス デビューキャンペーン」で基本料金が 1,000 円引きとなりますが、「テラザウルス 無制限 TypeS」では先着 100 名に限り月々の基本料金から 500 円引きとなるキャンペーンが行われます。

つまり「ギガザウルス 20G TypeS」は実質月額 3,980 円で、「テラザウルス 無制限 TypeS」は 4,480 円となります。このほか先着 100 名は通常 8,000 円の事務手数料が半額の 4,000 円となり、更にモバイルルーターの「SoftBank 501HW」もプレセントされます。100 名以内であれば結構お得です。

また例のごとく、「テラザウルス 無制限 TypeS」は利用開始月の翌月から 24 か月の最低利用金が設けられていて、途中解約の場合は違約金が発生します。

「J-mobile」は SoftBank の 3G 回線を無制限で利用できる月額 2,980 円のプラン「ギガザウルス無制限 Type 3S」も以前から提供していますが、どちらにしと「テラザウルス 無制限 TypeS」も含めて SoftBank 回線を利用する無制限の使い放題サービスはかなり珍しいサービスです。

気になるのは使い過ぎによる速度制限ですが、その件はホームページには特に記載されていません。SoftBank 回線なので使い過ぎにより速度制限はしっかりとかけてくると思われますが。。。

Source:J-mobile

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください