Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

届きましたよ!CUSHNIE ET OCHS(クシュニーエオクス)仕様のHTC One X!!

どうも、日本のブロガーです

 

本日届きました!!

HTC速報さんでも取り上げていただいたCUSHNIE ET OCHS(クシュニーエオクス)仕様のHTC One X(非売品)、厳密に言うとAT&T版のHTC One X(L)。

 

その存在を知ったのはHTCのBLOGページから。

当初は細かい分を読んでいなかったのですが、どうやらTwitterでフォローしたら抽選でプレゼントするという企画だったみたいですね。

どれだけの人が当選したのか気になるところです。

 

さて今回私がなぜ入手できたかというとTwitterフォローで当たったわけではなく、ebayに出品されていた物を運よく落札できたので手に入れることができました。

もっと厳密に言うと、出品されて間もなく見つけることができていたので、ダメ元で出品者に対して「$700で譲ってくれないか?」と問合せていたわけです。

非売品で$700は安いよな~なんて思っていたらほどなく『OK』の返事が送られてきました。

そして即効$700支払って、転送業者経由で本日到着したわけです。

ちゃんと計算していませんが、恐らく総額60,000円強での入手となりました。

 

早速開封してみたいと思います。

まずは箱です。

CUSHNIE ET OCHS仕様です。

ラベルシールにもこんなに凝るかね?って感じですね。

 

開封&中身。

付属品は説明書・micro USBケーブル・ACアダプタ(2種類)のみ。

ヘッドセットは入っていませんでした。

 

さてさて本体をいろいろな角度かた撮ってみます。

※ディスプレイ画面には適当なスクリーンプロテクトシートを貼っています。

ざっとこんな感じ。

そして起動します。 ※すでにちょっと設定を進めてしまったので初期の純粋なホーム画面ではありませんが。。。

ちなみにWattsupPhotoというアプリがデフォルトで入っていて、CUSHNIE ET OCHSのコレクション画像を使ってPOPにアルバムを作れたりしました。

BOOT画面は割愛してますが、AT&Tの知ってる人は知っている雫が落ちてくるようなロゴアニメーションからHTCのロゴに切り替わり、上の画像のようなホーム画面が表示されます。

そして初期の壁紙には本体と同じツートンカラーの壁紙が使われていました。

 

その他の中身に関しては本日本体の充電が切れてしまったのでまた後日にしますが、今回のHTC One X、初期の状態でまだHTC One Xでは確立されていないS-OFF状態でした。

そして更にAT&T版でありながら初期状態でSIMロック解除済。

若干怪しい気もしますが、でも壁紙だけでなくギャラリーやムービーにはCUSHNIE ET OCHSのコレクション系コンテンツが満載となっており、誰かが勝手に作ったにしては手の入れようが半端ない感じでした。

 

@fnojiさん曰く、開発者から近いところから降りてきた物ではないか?とのことです。

真相は定かではありませんが、非売品ということでそれは十分に考えられるのではないでしょうか。

 

はてさて、HTCの関係者さんがいらっしゃたら真相を教えてくださいw

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る