Article headline Speakable markup example
Xperia Z4 Tablet

「Xperia Z4 Tablet(SGP771)」Android 7.1.1が降ってきた

先日 Sony Mobile が「Xperia Z3+」以降の「Xperia Z / X」機種に対する Android 7.1.1 アップデートを発表しましたが、私手持ちの 10.1 インチタブレット「Xperia Z4 Tablet」の LTE サポートモデル型番「SGP771」にも早速Android 7.1.1 が降ってきたのでご紹介させていただきます。

ちなみに Android 7.0 へのアップデートは公式発表から数か月待ったのですが、今回のAndroid 7.1.1 アップデートはたった一週間強程度でのアップデート配信となったのでかなり早かったですね。とても嬉しいです。

Xperia に対するAndroid 7.1.1 アップデートはAndroid セキュリティパッチの更新と通知機能の改善、そのほかバグフィックスなどと、OS バージョンは更新されているもののメジャーアップデートというよりはマイナーアップデートです。

実際にアップデートしてみましたが、特にこれといって目立った変化は感じられませんでした。

アップデート前
Android 7.1.1 アップデート後

セキュリティパッチレベルも 2017 年 7 月ではなく 6 月です。最新というわけではないですね。ただやはり OS バージョンが上がるというだけでインパクトがあります。ほんとに嬉しいですね。

ちなみにAndroid 7.1.1 アップデート後も、Bluetooth キーボード「BKB50」における「Chrome」などでもゴーストタイプ問題は修正されていませんでした。「BKB50」のファームウェアの更新なども特に行われていません。この辺はもう完全に無視なのでしょうね。

「Xperia Z4 Tablet」をはじめとした「Xperia Z3+」世代のフラッグシップはこれでなんとかほぼ最新の Android 7.1.1 までアップデートされたわけですが、今年後半に正式発表される「Android O」アップデートが行われるのかが気になるところ。

発売から 2 年以上経過しているのでもしかしたら難しいのかもしれませんが、初代「Xperia Z」が発売後 2 年半で Android 5.1.1 までアップデートされたこともあるので、まだ望みは捨てずにいたいところです。

また「Xperia Z4 Tablet」の「Android O」アップデートももちろんですが、「Xperia Z4 Tablet」の後継モデルとなる「Xperia X シリーズ」のタブレットにも期待したいですね。

IFA 2017 辺りで発表されたりするのでしょうか。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。