360度の4K動画と3Dサウンドを撮影できる「Moto 360 Camera」発表

Motorola は米国現地時間 7 月 25 日、新型フラッグシップスマートフォン「Moto Z2 Force Edition」発表と共に、拡張モッド「Moto Mods」の新バリエーションとなる「Moto 360 Camera」を発表しました。

「Moto 360 Camera」

「Moto 360 Camera」は Moto Z シリーズに装着することで、4K 画質の 360 度写真や動画を撮影することができる全天球カメラです。

「Moto 360 Camera」は 150 度のウルトラワイドアングルカメラを 2 基搭載。動画では臨場感のある 3D サウンド録音にも対応しています。

面白いのが、Moto Z シリーズに「Moto 360 Camera」を装着したとしても、リアカメラによる撮影は行うことができるように、リアカメラ部分が開口されている点です。

「Moto 360 Camera」は恐らく専用アプリでの撮影となり、本体のリアカメラは通常のカメラアプリでの撮影と、差別化されているのでしょう。

「Moto 360 Camera」で撮影した 360 度動画を編集できる専用のアプリも提供される予定で、アプリから 360 動画を SNS などにアップロードすることもできるようになります。

更に「Moto 360 Camera」を利用した 360 度動画の生配信にも対応。ライブストリーミングで 360 度動画を配信することができます。

「Moto 360 Camera」の価格は $299.99 で、米国現地では 8 月 18 日に発売される予定です。

ちなみに「Moto Z2 Force Edition」は日本に投入されることが明らかとなっています。もしかしたら「Moto 360 Camera」も同時に投入されるかもしれませんね。

Source:Motorola

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください