iOS版「Google」アプリがiPadのドラッグ&ドロップをサポート

Google が 2017 年 10 月 17 日、iOS 版の「Google」アプリを v37.0 にアップデートし、iPad でのドラッグ & ドロップの操作をサポートしました。

ドラッグ & ドロップ操作は、例えば「Google」アプリをメールや SNS アプリを起動している際に、「Google」アプリで検索して表示された情報やフィードカード、コンテンツなどを、メールや SNS アプリにドラッグ & ドロップで添付できる簡易操作機能です。

また逆に、他のアプリで表示されているテキストを「Google」アプリにドラッグ & ドロップで移動させ、瞬時に検索を実行することもできます。

いちいちコピー & ペーストをしなくていい機能なのでかなり便利です。

ドラッグ & ドロップ操作は知らないと利用する機会もあまりないかと思いますが、知っておくとこれまでよりもスマートに検索やコンテンツの添付ができるようになるので、是非活用すべき機能です。

iPad を持っている方は覚えておきましょう。

アプリリンク

iOS
Google アプリ
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください