Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

NTTドコモ、毎月ずっと1,500円引きとなる「docomo with」を5機種に拡充

NTT ドコモは 2017 年 10 月 18 日、同年 6 月より提供を開始した、毎月の料金からずっと 1,500 円引きとなる特別プラン「docomo with」の対象機種、これまでの 2 機種から 5 機種に拡充して提供を開始すると発表しました。

「docomo with」対象機種はこれまで Samsung 製「Galaxy Feel SC-04J」、富士通製「arrows Be F-05J」の 2 機種で、新たに ZTE 製「MONO MO-01K」、シャープ製「AQUOS sense SH-01K」、富士通製「らくらくスマートフォン me F-03K」の 3 機種が追加されます。

「docomo with」

「docomo with」は対象のスマートフォンと対象となる Xi プランを契約することで、毎月の利用料金からずっと税抜き価格から 1,500 円引きとなる特別なプランです。

対象となるスマートフォンはロー ~ ミドルスペックとなる点が特徴で、普段あまりスマートフォンを買い替えないようなビギナーや中高年層、一般層向けのお得なプランとなっています。

対象となるスマートフォンは上で挙げた 5 機種で、対象となるプランは以下です。

料金プラン
  • カケホーダイプラン
  • カケホーダイライトプラン
  • シンプルプラン
必須パケットパック
  • データパック(ウルトラデータパック)
  • シェアパック(ウルトラシェアパック)
  • ビジネスシェアパック(ウルトラビジネスシェアパック)

例えば「Galaxy Feel SC-04J」の本体価格は税込み 36,288 円です。これを分割で購入する場合の月々の分割料金は税込み 1,512 円(× 24 回)となり、税抜きにすると 1,400 円となります。

つまり「Galaxy Feel SC-04J」を分割購入した場合の毎月の分割料金税抜き 1,400 円(分割)から 24 カ月間は 1,500 円(docomo with)引きとなるので、本体代が -100 円と実質 0 円以下で運用できてしまうわけです。

ちなみに余った -100 円分は、回線の利用料金の割引に回されるので消えてなくなるわけではありません。安心してください。

また分割購入で 2 年が経過して端末代の支払いが終了しても、毎月の利用料金から 1,500 円の割引が継続されて行われていくようになります。

そのためずっと毎月 1,500 円引きとなるわけです。

今回 NTT ドコモが発表した「docomo with」の新対象機種は、一番早くでも「AQUOS sense SH-01K」が 2017 年 11 月上旬以降の発売となるので現状はまだ 2 機種のみとなりますが、今後の機種変更として検討してみてもいいかもしれないですね。

私自信も「おサイフケータイ」が利用できる「Galaxy Feel SC-04J」の機種変更を検討中です。

Source:NTT ドコモ

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る