初の「Daydream」DMが送られてきた【レポート】

2017 年 12 月より 1 年遅れで日本でも提供が開始された、Google の VR プラットフォーム「Daydream」の、国内向け初となるダイレクトメール(DM)が送られてきました。

国内では「Google Home」関連の提供情報が今でも熱いので、「Daydream」についてはあまり盛り上がっていないようにも思えますが、こういった DM が送られてくると国内でも「Daydream」が正式に提供開始されたことを実感します。

ちなみに DM の内容は専用ゲームアプリのリンクや 360 度動画の紹介などで、基本は海外で提供されているものに日本語の説明文を記載しているのみです。

国内で製作されたコンテンツの紹介というわけではありません。

今後日本で製作された「Daydream」コンテンツなどが提供されると、それなりに盛り上げっていきそうですね。

「Daydram」は専用の「Daydram」サポートスマートフォンと専用の VR ヘッドセット「Daydram View」が必須なので、広く利用できるというわけではありませんが、この辺のサポート拡大も盛り上がりのカギを握るかと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください