「BlackBerry Athena」とされる「BBF100-4」の実機画像が公開される

BlackBerry の QWERTY キーボード搭載 Android スマートフォン「BlackBerry KEYone」の後継機種として噂されている「BlackBerry Athena」ですが、その機種と思われる型番「BBF100-4」が 2018 年 4 月 25 日付で中国の認証(TENAA)を取得し、実機画像が公開されました。

今回公開された実機画像は以前流出したレンダリング画像とまったく同じですが、認証サイトで公開されたものとなるので、ある意味公式画像となります。

基本的には「KEYone」と同じようなデザインですが、やはりデュアルカメラ搭載は気になります。このほか便利キー、電源ボタン、ボリュームボタンもやはり右サイドに集約される模様。

中国の認証ではあくまでも型番「BBF100-4」として公開されているので、「BlackBerry Athena」も公式な機種名となるかは不明。コードネームかもしれません。

とはいえ型番「BBF100-x」として新機種は展開されそうですね。

「BlackBerry Athena」は Snapdragon 660 プロセッサ + 6GB RAM 搭載という情報もありますが、果たしてどうなるのでしょうか。

またこの時期に認証を通過したということは、やはり噂されている 5 ~ 6 月の公式発表という流れとなるのかもしれません。

日本への投入など、いろいろと気になりますね。

Source:TENAA

スポンサーリンク

関連記事

「「BlackBerry Athena」とされる「BBF100-4」の実機画像が公開される」への1件のフィードバック

  1. 現段階の画像だと確定ではないかもしれないですが数字や記号の配置もKEYoneとは変わるんですね〜
    KEYoneの配置の方が数字打つのに打ちやすくて好きですねw
    あとはスペースキーのロゴがお洒落w

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください