「Google Maps Go」がPlus codesをサポート

Google は 2018 年 5 月 30 日、先日一般提供を開始した Android 用の軽量版地図アプリ「Google Maps Go」を v92 にアップデートしました。

今回のアップデートでは、地図の場所を URL 化して共有したりできる Google の地図コード化サービス「Plus codes」を正式にサポートしています。

「Plus codes」は住所などが曖昧な場所などもコード化(URL 化)して、簡単に共有できるサービスです。

住所がわからない場所などでもすぐに URL 化することができ、そしてそれを共有できるので、知らない場所での待ち合わせなどに役立ちます。

「Google Maps Go」がこの「Plus codes」をサポートしたことで URL 化をサポートしたと言いたいところなのですがそういうわけではなく、単に URL 化された情報を「Google Maps Go」で開くことができるようになったのみです。

Android

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください