Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

大手3社iPhone/iPad版「+メッセージ」提供開始、初期設定後MVNO運用可能

NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの国内大手キャリア 3 社は 2018 年 6 月 21 日、同年 4 月 10 日に発表した新しいメッセージサービス「+メッセージ」の iPhone / iPad 版を提供開始しました。

iOS 版「+メッセージ」アプリは App Store で配信されています。アプリ自体は MVNO SIM でもインストールできますが、初期設定には 3 社いずれかの SIM を挿してモバイルネットワーク通信を行う必要がある模様です。

ちなみに Android 版の「+メッセージ」はすでに配信されていて、各キャリアごとに配信方法が異なっています。

「+メッセージ」

「+メッセージ」は LINE 対抗のメッセージサービスです。

SMS と同じく電話番号でメッセージのやり取りを行うことができるのですが、これまでの最大全角 70 文字までの上限が一気に 2,730 文字へと拡大し、更に写真や動画も送信できるようになります。

またグループチャットや LINE スタンプのような専用スタンプの送受信も可能となります。

「+メッセージ」は システム的には「Rich Communication Services(RCS)」に準拠したサービスとなっていて、3 社間で相互にメッセージのやり取りを行うことが可能です。

これまでの SMS は送受信に定額の料金が掛かりますが、新しい「+メッセージ」はパケット通信が発生する仕様となっています。

つまりデータ通信を利用しての送受信となるわけです。ただし NTT ドコモの「sp モード」など、各社が用意している ISP の加入は必須です。

ちなみに SMS もこれまで通り提供されます。

そして Y!mobile については今のところ「+メッセージ」非対応で、また MVNO においても今後サービスが拡大される予定で開始当初は非対応となります。

初期設定後の SIM の挿し替えについて

ちなみにキャリアの SIM を挿して「+メッセージ」の初期設定を行ったあとに別の SIM に差し替えた場合は、元の SIM の情報がそのまま引き継がれる模様です。

つまりキャリア SIM で初期設定後、MVNO SIM に挿し替えてもキャリア SIM の番号で「+メッセージ」を利用できるようになります。

また初期設定後は Wi-Fi 通信に切り替えても「+メッセージ」の送受信が利用可能です。要は初期設定をしてしまえば MVNO SIM でも SIM なし Wi-Fi 運用でもどちらでも利用可能ということです。

これを知っていれば活用の場があるかもしれないですね。

アプリリンク

iOS

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る