Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Amazon、国内版「HTC U12+」を発売

HTC NIPPON の国内向けオンラインストア「HTC e-Shop」では発売されている、HTC の 2018 年フラッグシップスマートフォン「HTC U12+」が、国内 Amazon.co.jp でも発売されました。

カラーは “トラセントブルー” “セラミックブラック” “フレームレッド” の 3 色で、全て在庫ありとなっています。

「HTC U12+」

「HTC U12+」はこれまでの “HTC U シリーズ” の最高峰となるハイスペックスマートフォンです。

まず主要スペックはアスペクト比 18:9 の 6 インチ(2,880 × 1,440)WQHD+ ディスプレイ、Snapdragon 845 プロセッサ、6GB RAM、64 / 128 GB 内部ストレージと、他のメーカーと引けを取らない仕様となっています。※国内向けモデルは 128GB 内部ストレージ搭載

デザインはこれまでの “HTC U シリーズ” と同じくウルトラ 3D Forming アクアデザイン “Liquid Surface” を採用していますが、サイドは更に狭額縁仕様となっています。

「HTC U12+」は HTC として初めての前後デュアルカメラ搭載。背面はワイドアングルレンズ採用の 1,200 万画素(1.4μm ピクセルサイズ、F/1.7、UltraPixel 4)+ 望遠仕様の 1,600 万画素1.4μm ピクセルサイズ、F/1.75)のデュアル仕様、フロントカメラは 800 万画素(1.12μm、F/2.0)× 2 のデュアル仕様です。

リアカメラはスマートフォンのカメラを評価するサイト DxOMark Mobile において 103 ポイントを獲得しています。「Huawei P20 Plus」ほどではないですが、なかなかです。

動画撮影機能では 4K 画質の 60fps 録画もサポート。2 倍光学ズームと 10 倍デジタルズームもサポートします。

更に動画撮影では複数のマイクによる 3D オーディオ録音のほか、ズームを行うと音声まで近づいて録音する「Sonic Zoom」もサポート。

「HTC U12+」の特徴はハイスペック + 前後デュアルカメラだけでなく、「HTC U11」で初採用された握って操作できる「Edge Sense」を更に進化させた「Edge Sense 2」と搭載している点もです。

「Edge Sense 2」は左右の手の握りを区別して検知する機能や、握ったまま本体向きを横にしても縦画面が維持される「ホールド」、側面どちらかをダブルタップして操作する「タップ」、そして握って操作する「スクイーズ」を実装。

もちろん「Edge Launcher」によるカスタマイズも可能で、更に「Edge Sense 2」は Google Play で配信されているほぼすべてのアプリに対して操作を割り当てて利用することができます。

「Google アシスタント」と「Amazon Alexa」がアシスタント機能として利用できる点も「HTC U12+」の特徴。また物理ボタンは押しボタン式ではなく、「iPhone 7」などで採用された圧力感知式の震度フィードバックボタンを採用している点も特徴です。

本体に搭載されているステレオスピーカーでは 3D 空間音響で楽曲や映画などをパワフルに再生できる「HTC BoomSound Hi-Fi」をサポート。また USB Type-C 接続の専用イヤホン使用時に、ユーザーに応じた最適な音声再生をチューニングできる「HTC USonic」は、もちろんノイズキャンセリングまでサポートした「HTC USonic with Active Noise Cancellation」対応です。

「HTC U12+」のカラーバリエーションはスケルトン仕様の “トラセントブルー” のほか、“セラミックブラック” と “フレームレッド” を加えた 3 色展開となります。

トランスルーセントブルー

セラミックブラック

フレームレッド

このほか国内版「HTC U12+」は FOMA プラスエリアや LTE Band 19 をサポートするなど、モバイルネットワークの対応周波数がローカライズされていて、更に Felica 搭載でおサイフケータイも利用可能です。

主要スペック

OS
Android 8.0 with HTC Sense
サイズ
156.6 × 73.9 × 8.7 ~ 9.7 mm
重量
188g
ディスプレイ
6.0 インチ(2,880 × 1,440)WQHD+、Super LCD 6、HDR 10
プロセッサ
Snapdragon 845 Octa-core 2.8GHz
RAM
6GB
内部ストレージ
128GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
 1,200 万画素(1.4μm ピクセルサイズ、F/1.7、UltraPixel 4)+ 望遠仕様の 1,600 万画素(1.4μm ピクセルサイズ、F/1.75)
フロントカメラ
800 万画素(1.12μm、F/2.0)× 2
Wi-Fi
802.11  a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3,500mAh
その他
USB Type-C、デュアル SIM モデルあり(4G + 4G DSDS 対応)、指紋センサー、Edge Sense 2、HTC USonic、HTC BoomSound Hi-Fi、VoLTE、Felica
カラー
Translucent Blue、Ceramic Black、Flame Red
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 8 / 11 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 21 / 26 / 28
    • TD-LTE B38 / 41 / 42
    • LTE Cat.18(下り最大 1.2Gbps、上り最大 150Mbps)

Amazon 商品ページリンク

トランスルーセントブルー
HTC 6.0インチ U12+ SIMフリースマートフォン トランスルーセントブルー【日本正規代理店品】 U12-PLUS-BLUE
セラミックブラック
HTC 6.0インチ U12+ SIMフリースマートフォン セラミックブラック【日本正規代理店品】 U12-PLUS-BLACK
フレームレッド
HTC 6.0インチ U12+ SIMフリースマートフォン フレームレッド 【日本正規代理店品】 U12-PLUS-RED

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る