iOS版「Gboard」が最大3言語の切り替えをサポート

iOS 版言語入力アプリ「Gboard」が 2018 年 9 月 1 日に v1.33.0 へとアップデートされ、複数言語の切り替えをサポートしました。

言語切り替え

iOS 版「Gboard」は丁度 1 年前に日本語をサポートし日本語入力をサポートし、それからフリック入力のみの入力や Godan キーボードをサポートするなど、着々と新機能追加アップデートが行われてきました。

そして今回、複数言語の切り替えをサポートし、最大 3 個の言語の切り替えが可能となりました。

まずは「Gboard」の設定から 3 つの言語を追加してから、入力画面で地球儀アイコンをタッチすることで言語を切り替えることができます。

「Gboard」の日本語入力では以前よりアルファベット入力の切り替えもサポートしていたので、例えば日本語と英語の切り替えはそこまで意味がありません。

ただし英語キーボードに切り替えることで、GIF 検索や GIF 作成機能などフルの「Gboard」機能を利用することができるようになります。

言語の入力としては意味がなくても、その他の機能面では活用の幅は広がるはずです。

アプリリンク

iOS

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください