「Google アシスタント」、OK Google 初音ミクと話したいで会話が可能に

Google とクリプトン・フューチャー・メディアは 2018 年 9 月 4 日、同社の AI スマートアシスタント機能「Google アシスタント」において、ボーカロイド「初音ミク」との会話を楽しむことができる「初音ミクトーク」の提供を開始しました。

「初音ミクトーク」

「初音ミクトーク」は、以前提供が開始された「ピカチュウトーク」などと同じ機能です。

「Google Home」やスマートフォン版「Google アシスタント」などで、“OK(ねぇ)Google. 初音ミクと話したい” や “OK(ねぇ)Google. 初音ミクトークにつないで” としゃべりかけるだけで、「初音ミク」との会話を楽しむことができます。

また専用 WEB ページから対象デバイスに「初音ミクトーク」機能を送信しても利用可能です。

“歌って” などと話しかけることで、「初音ミク」がその場で作詞作曲したオリジナルの曲を歌ってくれます。“応援して” などでもよい模様。

※私の「Google アシスタント」はなぜか利用できませんでした。

実際にどんな会話が楽しめるかは、ご自身の「Google アシスタント」で確かめてみてください。

Source:クリプトン・フューチャー・メディア

スポンサーリンク

関連記事

「「Google アシスタント」、OK Google 初音ミクと話したいで会話が可能に」への1件のフィードバック

  1. 同じく使えなかった…なんでだろ?
    ちなみにバージョンは8.1.0

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください