「NuAns NEO [Reloaded]」がマイナンバーカードの読み取り機能をサポート、公的認証サービスが利用可能に

トリニティは 2018 年 9 月 14 日、Android 7.1.1 搭載で発売した同社の第 2 弾スマートフォン「NuAns NEO [Reloaded]」に、公的認証サービス利用用のマイナンバーカード読み取り機能を追加したと発表しました。

公的個人認証サービスは、ネットを通じた行政手続きを安全確実に行うためのサービスで、カードリーダーと PC を利用した通信の改ざんを防ぐ機能を提供するものです。

要は「NuAns NEO [Reloaded]」がマイナンバーカード対応のカードリーダーとして利用できるようになったということになります。

実際に利用できるサービスは自治体によって異なると予想されますが、例えばネットを通した確定申告「e-Tax」におけるカードリーダーとして、「NuAns NEO [Reloaded]」が利用できるということかと予想されます。

Source:トリニティ

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください