「Google マップ」のお気に入りスポットフォロー機能発表、一部地域で提供開始

Google は 2018 年 10 月 24 日、「Google マップ」上のお気に入りスポットをフォローして最新情報を入手することができる新機能 “Follow(フォロー)” を発表し、米国などの一部地域で提供開始しました。

またこの “Follow” は、Android 版「Google マップ」で利用することが可能で、WEB 版や iOS 版では今のところ利用することができません。また日本国内でも今のところ未提供です。

提供地域は今後拡大されていきます。

“Follow”

“Follow” は、お気に入りのお店やスポットをフォローし、最新情報を受け取ることができるようになるサービスです。

Facebook の Facebook ページに “いいね” をしてタイムラインで情報を受け取ることができるようにする機能と似ています。

フォローするには対応している地域のスポット情報を「Google マップ」で表示すると “Follow” ボタンが表示されるので、そこをタッチするのみです。

フォローすると「Google マップ」の “For You” タブに、フォローしたスポットのイベントや更新情報などが表示されるようになります。

この “Follow” 機能は当然のことながら、「Google マイビジネス」を活用している店舗などに有利な機能です。「Google マップ」が単なるスポットの場所や営業情報を入手するツールから、スポットに特化した総合的な情報検索ツールになるということですね。

ちなみに “For You” タブ自体、まだ未提供の地域もあるため、「Google マップ」の “Follow” 機能は “For You” タブも提供されている必要があります。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください