M-Pen lite対応「Huawei MediaPad M5 lite」11月30日発売

Huawei Japan は 2018 年 11 月 22 日に、ハイエンドタブレット「Huawei MediaPad M5」シリーズの廉価モデルとなる 10.1 インチ「Huawei MediaPad M5 lite」を、11 月 30 日より国内発売すると発表しました。

「Huawei MediaPad M5 lite」は LTE モデル(BAH2-L09)と Wi-Fi モデル(BAH2-W19)がありますが、Wi-Fi モデルは 32GB 内部ストレージ搭載モデルと専用スタイラス「M-Pen lite」が同梱された 64GB 内部ストレージ搭載モデルの 2 モデルがラインアップされています。つまり計 3 モデルです。

価格は以下。※全て税抜き

LTE モデル(32GB 内部ストレージ搭載)
37,880 円
32GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル
29,880 円
64GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル
37,880 円

Huawei 公式の Huawei Online Store ではすでに予約も開始されています。

「Huawei MediaPad M5 lite」

「Huawei MediaPad M5 lite」は、2018 年 5 月に国内発売されている「Huawei MediaPad M5 / M5 Pro」の機能を搭載しつつも、主要スペックを抑えて安価となった廉価モデルです。

廉価モデルとはいえ、筆圧 2,048 段階の専用スタイラス「M-Pen lite」をサポートしていて、メモ書きはもちろん描画を楽しむことも可能。

“M” シリーズでは恒例となっている Harman Kardon チューニングのスピーカーを 4 基搭載し、更に Huawei 独自の 3D サラウンド技術「Histen」までサポートと、高品質で迫力のあるステレオサウンドを楽しむこともできるようになっています。

またバッテリーは 7,500mAh と大容量で、急速充電もサポート。OS は Android 8.0 ベースの EMUI 8.0 を初期搭載します。

主要スペックは 10.1 インチ(1,920 × 1,200)WUXGA ディスプレイ、Kirin 659 プロセッサ搭載で、RAM は LTE モデルと 32GB 内部ストレージ搭載の Wi-Fi モデルが 3GB RAM、 64GB 内部ストレージ搭載の Wi-Fi モデルが 4GB RAM という変則的な構成です。

カラーバリエーションは “スペースグレー” の 1 色のみ。

主要スペック

OS
Android 8.0 + EMUI 8.0
サイズ
243.4 × 162.2 × 7.7 mm
重量
480g
ディスプレイ
10.1 インチ(1,920 × 1,200)WUXGA、IPS
プロセッサ
Kirin 659 Octa-core
RAM
3 / 4 GB
内部ストレージ
32 / 64 GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
800 万画素
フロントカメラ
800 万画素
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
4.2
バッテリー
7,500mAh
その他
USB Type-C、指紋センサー
カラー
スペースグレー
モバイルネットワーク(LTE モデル)
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26
    • TD-LTE B40 / 41

Huawei Online Store 商品ページリンク

LTE モデル(32GB 内部ストレージ搭載)
HUAWEI MediaPad M5 lite LTEモデル 32GB(スペースグレー) Harman Kardonによる音響チューニング【送料無料】【ファーウェイ公式】
32GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル
HUAWEI MediaPad M5 lite Wi-Fiモデル 32GB(スペースグレー) Harman Kardonによる音響チューニング【送料無料】【ファーウェイ公式】
64GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル
HUAWEI MediaPad M5 lite Wi-Fiモデル 64GB(スペースグレー) Harman Kardonによる音響チューニング【送料無料】【ファーウェイ公式】

Source:Huawei

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください