米Googleストアで「Chromecast Audio」が完売

Google 公式に生産終了が宣言された、同社製オーディオ特化型ストリーミングデバイス「Chromecast Audio」が、米国の Google ストアでついに完売しました。

Google の宣言をご報告する上記の記事を書いた時点では、まだ Google ストアに在庫はあったのですが、やはりなくなる前に入手しておきたいというユーザーが増えたのか、たった 1 日での完売となってしまいました。

そもそも現地では元値 $35 から 50% 以上値引きされた $15 で販売されていたので、もしかしたら需要高騰を見込んで大人買いしたユーザーのいるのかもしれないですね。

ちなみに Google ストアのほか、B&H や Best Buy でもすでに販売は終了しています。

そもそも「Chromecast Audio」は、一般的なスピーカーやオーディオシステムに、Chromecast 機能(旧 Google Cast for audio)を追加するためのデバイスです。

通常の「Chromecast」は HDMI 出力ですが、「Chromecast Audio」は 3.5mm ミニステレオジャックによるオーディオ出力となるため、同じ Chromecast とはいえインターフェースと用途とが異なります。

つまり「Chromecast」を「Chromecast Audio」の代替えとして利用することはできません。「Chromecast Audio」はある意味唯一無二のデバイスです。

活用の幅は狭いですが、逆に言えばピンポイントで大活躍するデバイス。そういった意味でもしばらく需要は高まるかもしれないですね。

そんな「Chromecast Audio」、国内の Google ストアにおいて、定価(4,980 円)でまだ販売継続中です。

Source:Google ストア(米国)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください