米Amazonで「TicWatch E2」販売再開

CES 2019 で正式発表され、2019 年 1 月 23 日より海外で発売されたものの、米国の Amazon.com では訳あって数日で販売が停止していた、Mobvoi 製 Wear OS ウォッチ「TicWatch E2」が、同月 31 日より販売が再開されました。

「TicWatch E2」がなぜ販売停止していたのかの明確な利用は不明ですが、恐らく初期ロットの Amazon 入荷時にミスがあったためと推測されます。

販売再開ということで、Amazon での入庫ミスなどが解決したのでしょう。

「TicWatch E2」、米 Amazon から直輸入可能です。

「TicWatch E2」

「TicWatch E2」は、初代「TicWatch E」の正当な後継機種です。

その特徴は共に 5 気圧防水に対応し、スイミングトラッカーやサーフトラッカーとして利用できる点、そしてそれに伴った専用のフィットネスプログラムがプリインストールされている点です。初代同様に GPS も搭載。

デザインは各デザイン賞を受賞した初代から継承され、ポリカーボネート製のサークル形状ウォッチケースを採用。ただし初代では左サイドに配置されていた物理ボタンも、新型では右サイドに変更され、一般的なデザインとなっています。

気になるハードウェアスペックですが、1.39 インチ(400 × 400)AMOLED ディスプレイに、Snapdragon Wear 2100 プロセッサ搭載です。残念ながら Snapdragon Wear 3100 ではありません。

RAM や内部ストレージは今のところ未公開。ちなみに初代は MediaTek MT2601 プロセッサ + 512MB RAM + 4GB 内部ストレージ搭載です。

バッテリー容量は初代から 30% 増量された 415mAh です。これにより初代を上回るロングライフバッテリーも実現しています。

「TicWatch E2」のカラーバリエーションは “ブラック” のみで、各 3 色展開だった初代よりもカラーバリエーションは減りました。

TicWatch E2

主要スペック

OS
 Wear OS
サイズ
46.9 × 52.2 × 12.9 mm、バンド幅 22mm
重量
ディスプレイ
1.39 インチ(400 × 400)、AMOLED
プロセッサ
Snapdragon Wear 2100
RAM
内部ストレージ
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.1
バッテリー
415mAh
その他
GPS、5 気圧防水
カラー
ブラック

輸入総額

米国 Amazon.com から「TicWatch E2」を直輸入する場合の輸入概算総額は以下の通り。

輸入総額 20,000 円前後とかなり安価。国内価格もきっとこの程度となることを期待しましょう。

ただし輸入する場合は為替の状況によって日本円も変動します。あくまでも参考価格です。

Global Priority(2 ~ 4 営業日で到着)
$180.44(約 20,550 円)
Global Expedited(6 ~ 10 営業日で到着
$175.05(約 19,950 円)
Global Standard(9 ~ 14 営業日で到着)
$169.39(約 19,300 円)

Amazon 商品ページリンク

「TicWatch E2」“Shadow”

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください