Moto Storeで「Moto X4」が30%引きに

Motorola の国内向け公式ストア “Moto Store” において、2017 年 10 月に国内発売された SIM フリースマートフォン「Moto X4」が、クーポン利用で 30% 引きとなるセールが開催されています。

期間は 2019 年 7 月 26 日まで。クーポンコードは以下の通り。

「Moto Mods Hasselblad True Zoom」半額クーポンコード
motosummer30off

元値税込み 46,224 円から 30% 引きで、32,357 円です。

ちなみに 2017 年の発売時の価格は 50,000 円越えでした。そこから値段が下がって、更に今回 30% 引きです。

「Moto X4」

「Moto X4」はリアにデュアルカメラと、フロントにセルフィーフラッシュを搭載する、カメラ特化のミドルスペックスマートフォンです。

主要スペックは 5.2 インチフル HD ディスプレイ、Snapdragon 630 プロセッサ、3GB RAM 搭載と、Moto G4 シリーズとMoto Z シリーズの中間にいちするスペック構成となっています。

デュアルカメラもそうですが、フロントセルフィーフラッシュの搭載も Motorola としては珍しい仕様です。このほか IP68 レベルの防水防塵もサポートします。

本体デザインはメタルフレームにサイドがカーブした背面のガラスパネルと高級感が演出されています。木製パネルなどを採用していたこれまでの Moto X シリーズからガラッと印象が変わりました。

コネクタは USB Type-C 採用で、イヤホンジャックも実装されています。また指紋センサー内蔵のホームボタンも搭載です。

このほか国内モデルはデュアル SIM 仕様で、国内「DSDS」もサポートしています。

「Moto X4」のカラーバリエーションは “スーパーブラック” と “スティーリングブルー” の 2 色展開で、本体公式価格は 53,800 円(税抜き)です。

「Moto X4」は米国において Android One スマートフォンとして投入されていますが、日本国内では Android One ではなく、通常の SIM フリースマートフォンとして販売されます。

OS は発売時 Android 7.1.1 Nougat でしたが、現在 Android 9.0 Pie までアップデートされていいます。

スーパーブラック
スティーリングブルー

主要スペック

OS
Android 7.1.1 Nougat → Android 9.0 Pie
サイズ
148.35 × 73.4 × 7.99 mm
重量
163g
ディスプレイ
5.2 インチ(1,920 × 1,080)フル HD、LTPS IPS
プロセッサ
Snapdragon 630 Octa-core 2.2GHz
RAM
3GB
内部ストレージ
32GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素(F/2.0、1.4μm)+ 800 万画素(F/2.2、1.12μm)
フロントカメラ
1,600 万画素、F/2.2、1.12μm、セルフィーフラッシュ
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3,000mAh
その他
USB Type-C、デュアル SIM(DSDS サポート )、IP68、指紋センサー
カラー
Super Black、Sterling Blue
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19/ 26 / 28
    • TD-LTE B38 / 40 / 41

Moto Store 商品ページリンク

「Moto X4」
Moto X4 価格 46,224円(税込)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください