「Google Go」Discoverの音声読み上げ、有料コンテンツの未公開部分まで読み上げてしまう【レポート】

先日、軽量版 Android OS「Android Go Edition」にプリインストールされている軽量版検索アプリ「Google Go」で利用できるようになった「Google Discover」。

通常の「Google Discover」と異なり、テキストの音声読み上げ機能が実装されていることを、当ブログでご報告させていただきました。

その中でとんでもないことを見つけてしまったので、意を決してご報告させていただきます。

それはタイトル通り、有料コンテンツの未公開部分まで読み上げてしまうという、とんでも機能です。

例えば毎日新聞の有料版 WEB コンテンツ「デジタル毎日」など、記事中盤以降は有料会員限定の未公開となっているコンテンツでも、バッチリ最後まで記事を読み上げてくれました。つまり有料コンテンツを無料で聞けてしまったということです。

少しわかりにくいかと思いますが、例えば以下の記事コンテンツの場合、有料記事で隠れている部分まで読み上げられてしまいました。

これは、見た目では隠れてしまっているテキストのソースが、音声読み上げによって拾われてしまっているためです。なので有料コンテンツが次のページに移る場合などは、読み上げてはくれなくなるかと思われます。

なのですべての有料コンテンツを無料で読み上げてしまうというわけではないかと思いますが、「デジタル毎日」のような “有料フィルタ” をかけているだけのコンテンツの場合は、無料で聞くことができます。

もちろんあくまでも「Google Discover」に掲載されている記事に対する音声読み上げ機能なので、「デジタル毎日」などの有料コンテンツすべてを無料で聞けるわけではありません。

とはいえ、有料コンテンツを発信している WEB サービスからしてみれば、なかなか厄介な機能ですね。「Google Go」自体日本ではまだ公式にダウンロードできないので、それだけが今のところの救いですが。

今後、「Google Go」側で何らかの改修が行われるかもしれないですね。

では。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください