ビックカメラ、Sonyスマートスピーカー「SRS-XB501G」を値下げ

    この記事のポイント!
  • ビックカメラ「Sony SRS-XB501G」を値下げ
  • 26,640 円(税抜き)
  • 10% ポイント還元

ビックカメラにおいて、Sony が 2018 年 10 月に発売したフルレンジスピーカーユニット 2 基とサブウーファー 1 基を搭載した 2.1ch の「Google アシスタント」対応大型ポータブルスマートスピーカー「SRS-XB501G」を、値下げして販売開始しました。

「SRS-XB501G」の元値は 34,880 円(税抜き)。ビックカメラでは 26,640 円(税抜き)と 8,000 円程度の値下げとなっていて、更に 10% のポイント(2,877pt)還元も付きます。

※ビックカメラ規約準拠に伴い画像を少しボカしています

結構お得です。

「Sony SRS-XB501G」<

「Sony SRS-XB501G」は Sony の大迫力スピーカー「EXTRA BASS」シリーズのモデルです。

Bluetooth 対応でワイヤレス接続が可能なほか、このモデルでは「Google アシスタント」に対応し、Wi-Fi 環境下においてスマートスピーカー化が可能。つまり「Google Home」スピーカーです。

大型となるため海外で発売されている「Google Home Max」の競合とも言えますが、防水防塵に対応しているほか、最大 16 時間の連続再生が可能なバッテリーも内蔵し、野外などでも利用することができるようになっている点が最大の特徴で優位点です。

大型スピーカーということで、ライブ会場にいるような音源再生を楽しむことができる「ライブサウンド」モードなども搭載。

ビックカメラ 商品ページリンク

「Sony SRS-XB501G」
SRS-XB501G スマートスピーカー(AIスピーカー) [Bluetooth対応 /Wi-Fi対応 /防滴]

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください