Android「Google Go」にシークレットモードが追加

    この記事のポイント!
  • 「Google Go」にシークレットモード追加
  • ノーマルモード ↔ シークレットモードと切り替える仕様
  • スクリーンショットも無効

2019 年 8 月下旬より日本の Google Pay ストアでもインストール可能となった、Android 版「Google」アプリの軽量アプリ「Google Go」が 9 月 13 日に v2.10 へとアップデートされ、“シークレットモード” が追加されました。

“シークレットモード” は検索履歴や回覧履歴を残さない、プライバシー保護機能です。Google サービスの中でその履歴からサジェストされたくない場合など、様々に活用することができます。

「Google Go」の “シークレットモード” は、ノーマルモードと切り替えて利用する仕様です。ホーム画面右下に “シークレットモード” アイコンが表示されるので、タッチすることで切り替え可能です。

“シークレットモード” 利用中は、背景が少し水色っぽくなります。また “シークレットモード” 中は、スクリーンショットもが無効化される仕様です。

それにしても、8 月下旬のグローバルリリース以降、「Google Go」はどんどん進化していきますね。単なる軽量アプリという立ち位置ではなくなっている気がします。

アプリリンク

Android

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください