「ロケットモバイル」がKDDI回線プランを提供開始

    この記事のポイント!
  • 「ロケットモバイル」がKDDI回線プランを提供開始
  • SMS 付きで 398 円(神プラン)から
  • 「UQ mobile」端末は SIM ロックの解除が必要

IoT コンサルティングは 2019 年 9 月 17 日、同社の MVNO サービス「ロケットモバイル」において、KDDI 回線を利用する「プラン A」の提供を開始しました。

「ロケットモバイル」は NTT ドコモ回線を利用する MVNO として開始 2016 年 5 月より提供を開始し、その後「ソフトバンク」回線を利用する「プラン(S)」も提供を開始しています。今回 KDDI 回線の「プラン A」が追加されたことにより、トリプルキャリア MVNO となりました。

「プラン A」は “神プラン” / 1 / 3 / 5 / 7 / 20 GB の 5 プラン用意されています。SIM はデータ SIM と音声通話 SIM の 2 種類で、データ SIM はすべて SMS 付きです。

料金は下り最大速度 200kbps の “神プラン” が 398 円からとなります。NTT ドコモ回線の「D プラン」とは若干料金が異なっています。

また SIM はノーマル、Mini、micro の 3 種類から切り抜いて利用する “3in1 SIM” 採用です。

このほか、今回の「プラン A」は KDDI 製の SIM ロック付きデバイスを、SIM ロック解除なしで利用できますが、「UQ mobile」の VoLTE 対応デバイスにおいては SIM ロックの解除が必要となります。ご注意ください。

Source:ロケットモバイル

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください