さらに速度向上「Android 10(Go Edition)」発表

  • 軽量 OS「Android 10(Go Edition)」発表
  • Android 9 Go Edition よりも 10% 速度向上
  • 今秋登場予定

Google は 2019 年 9 月 25 日、主に新興国向けの軽量スマートフォン OS「Android Go Edition」の Android 10 版となる「Android 10(Go Edition)」を正式発表しました。

「Android 10(Go Edition)」を搭載するスマートフォンは、2019 年秋中に発売される予定です。モデル名やメーカー、または「Android 9 Go Edition」からのアップデート対応機種などは、今のとこも明らかにされていません。

「Android 10(Go Edition)」

「Android 10(Go Edition)」は Android の軽量版 OS「Go Edition」の Android 10 版です。

Android 9 Go Edition からセキュリティの安全性と、アプリ起動速度が 10% 向上しているとしています。

セキュリティの安全性の向上で用いられるのは、パフォーマンスを損ねることなくデータの暗号化を行う Google の独自ソフトウェア技術「Adiantum」です。エントリーレベルのスマートフォン向けとして調整が行われています。

「Adiantum」はソフトウェア技術となるため、ハードウェア要件不要。OS レベルでセキュリティの安全性が向上します。

このほか、当初は「Go Edition」専用アプリとして適用されていた「Google Go」「YouTube Go」アプリ、そして「Google フォト」の軽量版「Gallery Go」アプリは、「Android 10(Go Edition)」向けに改善。

もちろん「Android 10(Go Edition)」スマートフォンは、これまでと同じく低価格を実現しています。

「Android 10(Go Edition)」を搭載する新型スマートフォンは今秋登場予定。日本で発表されるかは不明ですが、期待はしたいですね。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください