ワイモバイル、新「スマホベーシックプラン」のデータ量を増量

  • ワイモバイルが 2019 年 10 月 1 日から開始する新料金プランの内容を変更
  • データ通信容量を拡大
  • ただし「データ増量キャンペーン」は 11 月 28 日で新規適用終了

Y!mobile(ワイモバイル)は 2019 年 9 月 30 日、明日 10 月 1 日より提供開始する新料金プラン「スマホベーシックプラン S / M / R」の内容変更を発表しました。

ワイモバイルが 2019 年 10 月 1 日より新料金プラン提供開始 新料金プランでは契約解除料が免除 MN...
ワイモバイル、10月1日より新料金プラン提供 - Jetstream BLOG

データ通信容量増量

変更される内容は、各プランのデータ通信容量です。それぞれ増量されます。

ちなみに基本料金の変更はありません。※「データ増量オプション」未適用の容量です

スマホベーシックプラン S
2GB → 3GB
スマホベーシックプラン M
6GB → 9GB
スマホベーシックプラン R
10GB → 13GB

さらに「データ増量オプション」適用

さらに「データ増量オプション(月額税抜き 500 円)」を適用した場合は以下となります。

スマホベーシックプラン S
3GB → 4GB
スマホベーシックプラン M
6GB → 9GB
スマホベーシックプラン R
10GB → 13GB

ただし「データ増量キャンペーン」は 11 月 28 日で新規適用終了

ただし、「データ増量オプション(月額税抜き 500 円)」が 2 年間無料で利用できる「データ増量キャンペーン」は、11 月 28 日で新規適用終了となります。

「データ増量キャンペーン」は元々、新規契約や機種変更時に、ほぼ自動で適用されるお得なキャンペーンです。つまり 2 年ごとにワイモバイルを機種変更することで、自動でデータ容量が増量される仕様でした。

しかしこの「データ増量キャンペーン」は 11 月 28 日で新規適用終了です。

ちなみに月額 500 円(税抜き)の「データ増量オプション」自体は継続されるので、データ容量を増やしたい場合は有料オプションに加入する必要があります。

まとめ

当初、ワイモバイルの新料金プラン「スマホベーシックプラン S / M / R」は、「データ増量キャンペーン」有りで発表されていたのですが、恐らく「UQ mobile」の新料金プランで廃止された、ワイモバイルの「データ増量オプション」と同等のサービス「増量オプション」に合わせて、ワイモバイルでも「データ増量オプション」をなくしつつ、ベースとなるデータ容量を増量したものと予想されます。

そして 11 月 28 日での「データ増量オプション」新規適用終了。つまりは既存ユーザーが「データ増量キャンペーン」をできるだけながく継続させたい場合は、11 月 28 日までに機種変更することがおすすめです。

機種分割購入をしている場合の残額なども考慮しながら検討してみてください。

Source:ワイモバイル

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください