「Google マップ」徒歩ナビに詳しい音声案内機能が追加

    この記事のポイント!
  • 「Google マップ」アプリの徒歩ナビに[詳しい音声案内]機能が追加
  • より詳細な音声案内に
  • Android と iOS で利用可能

Google は 2019 年 10 月 10 日、同社の地図サービス「Google マップ」の Android と iOS 版アプリに、より詳細な音声による徒歩ナビゲーションを利用することができる[詳しい音声案内]機能を提供開始しました。

「Google マップ」アプリの[詳しい音声案内]機能は、毎年 10 月の第 2 木曜日に開催される「世界視力デー (World Sight Day)」にちなんだ機能で、初めて視覚に障害を持つ方向けに開発されました。

[詳しい音声案内]機能を ON にした状態で徒歩ナビゲーションを利用すると、正しい道を進んでいるか、現在歩いている道路の名称と次に歩く道路の名称た方向、大きな道路に出た場合注意発起など、これまでよりも詳細な音声案内を受けることができるようになります。

またこの[詳しい音声案内]機能は、英語と日本語で利用可能で、Android と iOS のすべてのユーザーに開放されています。

[詳しい音声案内]機能を ON にする方法

「Google マップ」アプリにおいて[詳しい音声案内]機能を ON にする方法は、まず「Google マップ」アプリのメニューアイコンから[設定]を開きます。

展開される[設定]ページの中の[ナビの設定]をタッチします。[ナビの設定]ページ一番下まで移動し、[徒歩のオプション]カテゴリ内にある[詳しい音声案内]のスイッチを ON にします。これで完了です。

「Google マップ」アプリの[詳しい音声案内]機能は、方向音痴の方にとってもありがたい新機能かと思います。是非活用してみてください。

アプリリンク

Android
iOS

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください