WEB「Google カレンダー」がURLショートカットをサポート

  • WEB 版「Google カレンダー」が URL ショートカットをサポート
  • アドレスバーに[meeting.new][cal.new]で素早く新規予定を作成
  • スマートフォンブラウザでも利用可能

Google は 2019 年 10 月 25 日、カレンダーサービス「Google カレンダー」の WEB 版における URL ショートカット機能サポートを発表しました。

WEB 版「Google カレンダー」の URL ショートカットは、ブラウザのアドレスバーに[meeting.new][cal.new]のどちらかを入力してエンターを押すことで、「Google カレンダー」の新規予定作成画面がダイレクトに表示されます。これを活用することで、ブラウザから素早く新規メモの作成ができるようになるわけです。

また今回の WEB 版「Google カレンダー」URL ショートカットは、PC などにおけるブラウザはもちろん、スマートフォンのブラウザアプリでも利用可能です。ブラウザアプリや「Google」アプリなどでアドレスバーもしくは検索バーに[meeting.new][cal.new]を入力することで、スマートフォンで WEB 版「Google カレンダー」を起動して、新規予定を作成することができます。

「Google カレンダー」を利用することが多いユーザーは、アドレスバーに入力するよりもブックマークを作成しておくとより素早く予定を作成できるかもしれないですね。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください