Google、ユーザーサポートに手話を追加

  • Google がユーザーサポートに手話を追加
  • ビデオ通話で手話
  • まずは米国手話(ASL)から

Google は 2019 年 12 月 3 日、Google 製品やサービスに関する問い合わせを行うことができるユーザーサポートの一つとして新たに手話を追加し、提供を開始しました。

ただし今回追加された手話によるユーザーサポートは、米国手話(ASL)のみ。つまり米国にてサービスが開始されています。

Google のユーサーサポートはこれまで、電話とメールの 2 つの方法が用意されていました。手話が追加されたことによって、ユーサーサポートとの連絡方法が 3 つになったわけですが、手話はビデオ通話を利用することとなります。

また実際に手話によるユーザーサポートを受けるには、Google ユーザー補助機能ヘルプページに設置されている[ASLNOW]ボタンを押すか、テレビ電話で専用番号(+1-512-777-0499)に電話を掛けます。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください