Article headline Speakable markup example

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

Googleブランドの「Nest Hello」がFCC認証取得

  • Google ブランドの「Nest Hello」が FCC 認証取得
  • FCC ID「A4RNC51」
  • 元の Nest ブランド「Nest Hello」は FCC ID「ZQANC51」

すでに米国や英国で販売されているスマートドアベル「Nest Hello」が、2020 年 5 月 5 日に新たに FCC の認証を取得しました。

FCC ID は「A4RNC51」で型番は「NC51」。

「Nest Hello」はもともと、2014 年に Google に買収されたスマートホームブランドの「Nest」の商品として 2017 年に発売されました。現在は「Nest」が Google に吸収され、「Nest」製品も Google ストアで販売されています。

ちなみに「Nest」ブランドとして販売されてきた「Nest Hello」の FCC ID は「ZQANC51」です。

そして今回新たに「Nest Hello(A4RNC51)」が FCC の認証を取得したわけですが、基本的な仕様は「Nest Hello(ZQANC51)」と同じで、型番自体も「NC51」から変更ありません。

本体仕様で唯一変更されている点は、ずばり本体前面に印字されているロゴです。「Nest Hello(ZQANC51)」はロゴが “Nest” でしたが、新たに FCC 認証を取得した「Nest Hello(A4RNC51)」はロゴが Google の “G” に変更されています。

「Nest Hello(ZQANC51)」

つまり微妙な変更に伴う、新たな FCC 認証の取得となりました。すでに Google ストアの製品画像は “G” ロゴマークの「Nest Hello」に変更されているので、“Nest” ロゴ商品からの入れ替えが行われているのでしょう。

Google ブランドとなることで販売地域がさらに拡大される可能性はありますが、電源の問題もあるので日本では発売されないでしょうね。

Source:FCC(A4RNC51)

この記事をシェア

   

執筆者情報:石井 順(管理人)

ブログ運営歴 10 年以上。スマートフォンやスマートウォッチなどのガジェット好きが高じて、(当時)副業で輸入販売系ネットショップを運営しながら当ブログ(Jetstream BLOG)を開設。2013 年 12 月に個人事業主として独立し、2014 年 12 月に東京から沖縄に移住。現在は月間最低 100 万 PV の当ブログを運営しながら、同時に無料のブログコンサルも行っています。

       
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。